2011年08月

2011年08月31日

Excelを使っていて、矢印キーを押すとカーソルの移動ではなく、シートが動くようになってしまいました。

そんな設定項目があるのか、よくわからなく、というよりもそんな機能はExcelには無かったような気がするので、調べてみました。

調べてみると、 scroll lock を押したのが原因のようです。
ということでこちらを解除して解決。




2011年08月30日

以前社内で、AD環境とHyper-V環境を混在させたことがありました。このとき、運用が開始されてから、原因不明のブルースクリーンに悩まされたというのです。そしてこのときの解決方法はADを抜くと、その後ブルースクリーンがでなくなったと。

なんだか都市伝説のような、オカルトのような話ではないですか。

しかしながら、現在はそうやって解決して、安定しているサーバーなので、原因を究明するわけにもいきませんでした。

ネットを見ていると、ADと仮想環境の共存について、言及されているところは少ないように思います。

ここにきて、最近お客様環境で、サーバーを納品することがありました。そしてここでは仮想環境を利用することになったのです。上記のようなADとHyper-Vの共存。確かに心配ではありましたが、具体的にできないということでもなかったので、結局共存させてみました。
もちろん色々と気をつかう事案なので、単体での動作確認・負荷テストは十分に行いました。

結果として構築後特に問題はおきていません。かれこれ2ヶ月以上運用されていますが、変なトラブルは一度も起きていません。

ということで、ちゃんと気をつかって構築すれば、特に共存は問題無いと言うことでしょうか。

Active Directory ドメインコントローラ (AD) の仮想化は NG?

2011年08月29日

QNAPというメーカーからストレージ製品が発売されています。
製品の種類が非常に豊富で、価格もそこそこするために、迷ってしまいます。
まずは容量の問題があるので、ドライブをいくつ入れられるのか、RAIDをどうするのか、(最近はRAID6が安心な気がします)

さらにとても重要なのが速度、CPUや搭載メモリも公開されているので、しっかりと吟味しなければなりません。
とりあえず現在見られるスペックとして、Memory が最低でも512MB以上、できれば1GBあるものがいいように思います。※まだ実機に触れていないので、今後レビューしたいですね。

微妙に型番が違うことによって、スペックが違いますが、コアが Dual-Coreという違いがあるようです。

そのほかにも各種サーバーになることもできるようです。

 


参考
QNAP
QNAP TS-239 Pro(研究室の新サーバ)導入の記録
QNAP TS-209 Pro II で遊んでみた

2011年08月28日

Twitterでは、自分を誰がフォローしてくれたのか、自分が誰かをフォローした場合にはよく分かりますが、誰かからフォローされた場合、その人がすっと去っていた場合にはよく分かりません。

ツイッターの場合には誰がフォローしてくれても、僕が誰をフォローしても、特に関係ないと思いますが、それをもし知ることができたら便利ですね。

人事ったー

ということで、このサービスで新たにフォローしてくれた人と、去っていった人が分かるようになります。

2011年08月27日

FUJITSU PRIMERGY TX100 S1 & Windows 7 64bit 動作報告

上記blog内の[4]でも記載があるように、メモリが2Gまでしか使えません。認識自体はBIOSなどでちゃんと行われているのですが、実際に使えないのです。

とりあえず仕様ということで今回は。
(僕が直接作業したわけではないのでなんとも・・・)


Gavotte Ramdiskで32bit Windowsのメモリ4GBの壁を超える方法!

今回の件で、色々学んだのですが、BIOSでは「PCIメモリリマッピング」という項目があって、それを設定する必要がある場合もあります。

当然 PAE オプションも。

こんなのもあるみたいです
速報!Windows 7 32bitで4GB以上認識可能!

2011年08月26日

何かの設定を変更したときから、mailman の Web設定画面から、メーリングリストの一覧が出てこなくなってしまいました。

想像ですが、例えば
hostname が example.com で MLを作ります。このときはWebからも問題無く表示されます。
しかし hostname を www.example.com に変更すると、最初のMLが一覧に表示されなくなってしまうのです。

そのため、強制的にMLのURLを変更しました。
/usr/lib/mailman/bin/withlist -l -r fix_url Ad --urlhost=www.example.com

これで www.example.com にアクセスしてもMLの一覧が表示されるようになりました。


2011年08月25日

さんきゅう堂

1. ダウンロードしたファイルに upload というフォルダがあるので、これをすべてサーバーにコピーします。

2. 参考サイトにあるように、structure.sql 内にある、ucs2 を utf8 に変更します。※1カ所だけでした。

3. http://example.com/upload/cb_install/ にアクセスします。※他のバージョンでは、 /install にアクセスするように書いてあるのもありましたが、注意が必要です。

4. 次に行くと、モジュールのチェックが始まります。
エラーになっているものを導入します。

必要なモジュールは以下の通りでした。
PHP
FFMPEG
FLVtool2
MP4Box
cURL
PHPShield(option)

以上でとりあえずのインストールは完了です。

※しかしながらこの状態では動画のエンコードに失敗するのでさらなる設定を行います