2012年12月

2012年12月31日

毎年今日の記事は、1年を振り返ることにしています。まあこの記事を書いているのは年明けなんですが、年末になると毎年「今年はどんな年だったか」「来年はどんな年にしたいのか」ということを書いています。

2011年は維持の年だと言うことを書きました。そして2012年も同様に維持はとても重要な課題でした。しかし僕にとっての維持というのは、やや右下がりを意味することになるので、維持は満足のいくものでしたが、将来についての種まきとなるようなことをしなければならないのでは無いかと考えるようになったのが年末のことです。
やや上昇を目指すぐらいが、現状維持がうまくいくのではないでしょうか。

今年の最初の記事では、慢心というのが僕にとって反省するべきことだと書きました。一部において、それは常に気をつけることができましたが、一部についてはまだまだできていません。それについては来年も引き続き頑張りたいと思います。


今年は仕事が常に忙しく、運用の重要性を再確認した1年間でもありました。そろそろ僕の手に負えなくなるので、何か方法を考えなければならないと思っています。

加齢を感じるようになりました。特にキーボードのタイプミスなどは、以前に比べて顕著です。
疲れ方が変わりました。思いのほか疲れないとその場では思うのですが、数日間に渡って身体がだるいと思うような感じです。
これらは僕自身のチカラではどうすることもできないので、受け入れていく必要があると思っています。



2012年12月30日

僕は神社仏閣が好きです。だから年間を通してお参りをすることは比較的多くあります。このブログでも、たまにそういう記事も書いています。2012年08月04日:川崎大師の風鈴市

年に1回は必ず浅草にも行きますし、近所の神社やお寺などにも頻繁に行きます。地方のそういう場所があるときには参拝をしています。

ルールやしきたりなどはあまりよく分かりません。礼や柏手などに決まりがあるようですが、そういうことは僕はあまり気にしていません。
脱帽とか敷居とかそちらの方が何となく気になってしまいます。

で、そういう話をすると、そういう信仰心などの場所には興味なさそう。そのように言われます。確かに僕自身は信仰心などは薄い方で、自分以外を頼るという考え方はあまり僕の考え方とは相容れません。しかし苦しいときの神頼みという訳ではありませんが、とにかく誰かにすがりたい。そのように考えるのは自然なことです。

しかし苦しいときばかりにお願いをしていると、おかしいと思うようになりました。なんで神様に対して苦しいときに、「早くラクにしてくれるように」お願いをしなければならないのか。と。

本質は、「苦しいことが起きないように」と、お願いをするべきです。神様もきっと、苦しい状態を取り除くよりも、現状を維持するようなお願いの方が聞きやすいですよ!

だから僕は、お参りをしてお願い事をするとき、なるべく抽象的なお願い事をするようになりました。具体的な「○○をしたい」というのは、自分の努力で解決をするしかありません。一方で、漠然としたことは、努力のしにくいことでもあります。
例えば、「試験に合格するように」というお願いは、頼りすぎだと思います。「実力を発揮できるように」というのが正しいと思います。
「病気が治りますように」も仕方のないことですが、できれば健康なうちから、「病気にならないように」というお願いをしたいですね。

ここ数年は、僕はとても満足のいく毎日を送っています。だからお願い事をするときも、必ず現状がこのままの状態で維持されるように。そのようにお願いをしています。これ以上の何かを望むなんてことは、贅沢すぎる。そのように考えているのです。

2012年12月29日

今年、少しだけ貯金に余裕ができたため、株の取引を行いました。
今まで全然余裕がなかったため、数年ぶりだったような気がします。

とはいってもあまり現金が無いので、現物よりも信用取引を主に行いました。

年末前には取引をやめてしまったので、最近の政権交代に伴う株高の恩恵は全く受けていないという残念な結果となってしまいました。
ただ年間を通じて損失はでなかったので、ヨシとします。

2012年12月28日

先日の 12/16 に選挙がありました。僕はもちろん投票をしてきました。ずいぶん前の記事ですが、選挙について書いています。
2005年08月25日:選挙の楽しみ方。

当時は民主・自民で拮抗していたので政党での投票を重視していました。
現在も、政党を重視しているのは相変わらずです。個人はやはりあまり意識していません。

今回は1人が当選・比例では想定していた人は落選という結果になってしまいました。

2012年12月27日

僕は比較的 QNAP を選定することが多くあります。
しかしQNAPではまだフェイルオーバーができません。

第433回:フェイルオーバー&RAID6でデータをしっかり保護バッファロー「TeraStation PRO TS-QVH4.0TL/R6」

上記記事を読むと、障害発生から5分で切り替わったと言うことでした。
ちょっと時間がかかりすぎるような気がするのは確かですが、すぐに伺ってトラブル対応ができない場合、たった5分のダウンタイムになるというのは大きな意味を持つように思います。

まだ使ったことが無いのですが、何かのタイミングで検証できそうなら試してみたいと思います。

2012年12月26日

ブログを書き始めてからずいぶんと期間が過ぎました。
最初のころは、大学を卒業して新卒で働いた会社のことをメインに書いていましたし、飲みのことなど、プライベートな記事が多かったように思います。

最近は、もっぱら技術的な内容を書いています。

PVと言われるページビュー(閲覧されたページの回数)については、微増になっています。
pv

昔は1日数件のアクセスだったように記憶しています。まあ僕のプライベートな記事ですからねw
技術的な記事が増え始めて、数年してから。2011年ごろでしょうか。アクセスがちょっとずつ増えるようになってきました。

そのごはほとんど横ばいですが、いまでもちょっとずつ増えているように思います。

最近では1日700ぐらいでしょうか。
なお土日などが激減することや、上記グラフで落ち込んでいるのは、ゴールデンウィークや、年末年始です。
仕事で閲覧されることが多いということでしょうね。

2012年12月25日

デスクネッツのログを検索しようとすると、過去の集計がされていません。そして設定画面では、赤字で以下の通り表示されていました。

---
アクセスログ集計バッチが以下の理由により停止しました。
データベースの接続に失敗しました。データベースが起動していない可能性があります。
---

昔にデスクネッツのログフォルダを変更しました。その際、既存のフォルダにあったログファイル [acclogging_20XXXXXX_20XXXXXX] もすべて新しいフォルダに移動させました。

しかしどうやらこのときに、acclogging_base.db というファイルも移動してしまったようなのです。

今回のトラブルでわかったことは、acclogging_base.db は移動前フォルダの中身を参照しているような感じがしました。
ProcessMonitor で デスクネッツのログを制御していると思われるプロセス、dndbacclogging.exe を確認したところ、この base ファイルを読み込もうとしてエラーになっていました。

幸いな事にログの取得は過去にさかのぼって保管されていたので、正しい位置にファイルを戻したところ、集計を行ってくれました。