2014年11月

2014年11月23日
昨日の記事の通りですが、SFC /SCANNOWとdism /online /Cleanup-Image /RestoreHealthを実行しても解決しないPCがありました。
ファイル共有サーバーとして、利用しており、これには問題が無かったため放置でいいかと思っていました。

ダメ元で、再度SFC /SCANNOWを実行しました。
すると、以下の表示が。(このとき、めちゃくちゃ時間がかかりました。)
-------------------------
C:\>sfc /scannow

システム スキャンを開始しています。これにはしばらく時間がかかります。

システム スキャンの検証フェーズを開始しています。
検証 100% が完了しました。

Windows リソース保護により、破損したファイルが見つかりましたが、それらの
一部は修復できませんでした。詳細は CBS.Log windir\Logs\CBS\CBS.log に
含まれています。例: C:\Windows\Logs\CBS\CBS.log。ただし、オフライン
サービス シナリオでのログの記録は現在サポートされていません。
-------------------------

さらに、CBS.log については、1G近い容量になっていました。(700Mとか)

この作業の間に、WindowsUpdateが行われたのか、Windowsから再起動を求められたので、再起動をしました。
すると問題無く動作するようになりました。

※もともとエラーに気づいたのは、WindowsUpdateが失敗するからでした。そのため、上記作業をしつこく数回繰り返すことによって、WindowsUpdateのエラーが出なくなったので、とりあえずはヨシとします。



2014年11月22日
先日の記事にしていたことの続きです。
2014年10月30日:imjptip.dll のエラー

内容としては以下の通りでした。
・ファイルサーバーといて利用しているサーバー
・このサーバーでアプリケーションが起動しなくなった。起動しようとすると、先日の画像の通りエラーに。
・WindowsUpdateもなんだか遅い。

いくつかのエラーについて、以下の通りでした。
キーワードとしてメモ
0x80240021
0xc000012f

ここで、dism コマンドを実行することによって、解決する例がでていました。
http://forum.pclab.pl/topic/998082-błąd-0xc000012f-zły-obraz/
※ポーランド語?みたいなので google 翻訳を利用しました。

まずは SFC /SCANNOW を実行します。
SFC /SCANNOW

続いて dism コマンドを実行します。
dism /online /Cleanup-Image /RestoreHealth

またこのとき、RAIDの状態も不安だったのでベリファイを実行しました。

何度が実行しました。そしてWindowsUpdateも何度か実行してみました。
と、いろいろやったのですが、結局解決しません。これは困りましたね。

2014年11月21日
新幹線のグリーン車に乗ったことがあります。
このとき、月刊Wedgeという雑誌を読むことができます。

間違いなくビジネス誌なんですが、このての雑誌はあまり同じようなのが無いと思います。
日経ビジネスとかダイアモンドとかの経済誌とは明らかに記事が異なります。

12月号はこんな感じの企画でした。
消える「定年」
健康な限り働く時代の到来
「生きがい」求める人、「金」に追われる人
・既に人手不足の業界では定年が形骸化
・年々高まる高齢者の就業率
・健康面からみても合理性なき「定年」
・「定年リタイア時代」の終焉と企業に求められる覚悟
・もう1度上場を カンボジアで農業に挑戦
・「天下りより保育ビジネス」銀行員の情熱

グリーン車で配布しているということは、読者層もそういう人たちになると思います。
広告は間違いなくそういう人をターゲットにしています。
記事の内容は、所得はともかく年齢層は合致しているようにおもいました。

これからも新幹線のグリーン車に乗ったときには読んでみたいと思います。

月刊WEDGE: Wikipedia

2014年11月20日
少しお金を貸して欲しい。そのように言われたことがあります。
そしてそれは今までに2回ぐらいあるのですが、偶然にもその両方ともが、賃貸の状況の変化を理由としたものでした。

一人は、現在賃貸している物件を更新するためにまとまった金額が必要だと言っていました。
そしてもう一人の友人も同様に、更新時に更新費が必要になるため、それを避けるために引っ越すことを決め、初期費用が新しい物件でかかってくるというものでした。


冷静に考えれば、そもそも定期的な貯蓄をするべきだと思われる事案です。
また、高級な物件ではなく、その両方ともがおそらく月額6万程度の賃貸だったと思われるため、それに伴う必要なまとまった金額を貯蓄することは決して無理では無いと思います。

にもかかわらず、借金を申し込むと言うことはよっぽどの事なのでは無いかと僕は心配してしまうのです。
ある程度まとまったお金が必要になることは滅多に無いとしても、ゼロではありませんし、なによりも賃貸のそれは定期的に訪れます。にもかかわらず貯金をしていないのはどうにも解せません。

一方で、更新費というのはこういうことをあぶり出すためにも必要なのでは無いかと思うようにもなりました。

ギリギリの状態で毎月の家賃が支払われている場合、経済的困窮を向かえるような何かが生じた場合、一瞬で生活が破綻します。そしてそれは、大家さんに不払いという形で影響が出てしまいます。

更新費という、まとまった金額が必要になるイベントを設定すれば、定期的に経済的状況を推し量ることができるようになるのでは無いかと思うのです。
そしてそれが支払えないのであれば、退去したほうがそれは結果的に、大家さんも賃貸者も良いことなのでは無いかと。

その2人についての、その後はあまりよく分かりません。元気であれば良いのですが

2014年11月19日
賃貸・分譲、戸建てを購入する際には、何を気をつけるべきなのか。それについての検討事項はとても難しいと考えています。

・災害
1)地震の有無
とくに購入する場合には、地震の有無が重要です。
これは「地震調査研究推進本部」 というホームページから確認することができます。
とりあえず東京は相当な確率で来るようなので、購入のときはためらってしまいますね。

2) ハザードマップ
国土交通省のサイトから確認可能です。
東京は洪水の可能性がありそうです。

・犯罪/事故
なるべく治安のいい場所に住みたいですよね。
これは警察のWebサイトから確認可能です。
人が多く集まる場所では、暴力系の事件がおおくあるようです。特に気にしたいのは、住宅街での窃盗件数だと考えています。

・ガス
いうまでもないですが、都市ガスの方がお得なようです。

・築年数
古いとメンテナンスに費用がかかります。

・立地
公園/学校のそばは、子供の声がいつも聞こえてきます。駅/線路近くは、電車の音が。神社仏閣系はイベントの時が。
また、近隣の所得層によっても、環境が異なる場合があるのではないかという心配もあります。

・医療機関
東京であればほとんど問題無いと思いますが、場所によっては、遠くなってしまう可能性も考えられます。

・土地について
昔その土地はどのように利用されていたのか。気になりますよね。水田などは地盤が軟弱となる場合があるようです。工場などの場合も確認することがありそうです。
また、前の所有者がどのような理由で売却するのか。賃貸煮出しているのか。そういうのも知りたいところです。

・前入居者とその退去理由。
新築物件であれば関係ありません。中古物件や賃貸の場合には、以前の入居者とその退去理由が知りたいところです。近隣とのトラブルだったりすれば面倒です。

2014年11月18日
いつもの通り、たいした記事ではありません。
東京湾アクアラインを利用することが年に何度かあります。
このとき僕は首都高を利用するのではなく、浮島JCTまでは一般道を利用します。
首都高神奈川6号川崎線の浮島JCT付近は、一般道と併走なのでこれで問題ありません。

ここの一般道を走っているとき、道路の脇に大きな倉庫や工場と思われる施設がずっーーーと並んでいます。
そしてさらに鉄道路線あるのです。

これを見て僕は、
・廃線?
・工場地帯が協力して作った貨物鉄道?
そんなことを漠然と思っていました。

で、改めて調べてみたところ、「神奈川臨海鉄道浮島線」というものでした。

僕はアクアラインを利用するのは、土日祝日などの休日のみなので、鉄道が走っているところを見たことがありません。(そういえば、仕事の関係で、数回だけ平日に走ったことがありますが、それでも電車はみませんでした)

もちろん現在でもちゃんと利用されており、毎日稼働しているようです。

参考
神奈川臨海鉄道 浮島線
神奈川臨海鉄道 浮島線

※ youtube の動画も紹介したいと思ったのですが、ちゃんと調べなかったためあまりいいのがありませんでした・・。

2014年11月17日
かちどき橋というのがあります。跳ね上がるタイプの橋ですね。
もちろんこの橋を稼働しているところは一度も見たことがありません。

Wikipediaで調べてみると、現在でも稼働しているいくつかの橋があるようです。
一度は見てみたいですね。

参考
Wikipedia: 可動橋
Wikipedia: 手結港可動橋
地面に垂直に突き刺さる道路!? 「手結港可動橋」【高知】
Wikipedia: 末広橋梁