2015年01月

2015年01月24日

高校生~大学生ぐらいのころに、ナニワ金融道という漫画を読みました。
たしかヒビワレックスタイヤの話が出ているときだったと記憶しています。

それから、全巻をそろえて、1年に1回ぐらいは読み返すような生活が続いていました。
最近はさすがに数年に1回読み返すぐらいですが。

この本は内容は街の金融に関したドロドロとしたことが描写されており、それはとてもおもしろいのです。が、それ以上に、背景の下品さが僕はとても好きです。
シモ関係の表現が非常に多く利用されているので、ここに書くのははばかれるような感じです。が、人物から看板までそれはそれはとてもおもしろいですね。


そして最近になって、新ナニワ金融道を読みました。(まだ途中ですが)
その巻では、灰原さんとその恋人の市村さんが、突然肉欲さんに・・・というストーリーになっていて、いきなり引き込まれてしまいました。

この手の漫画は、一度読むと買いそろえてしまう欲求が出てくるため、なるべく読まないようにしていたのですが、、、、まあしょうがないです。これから買いそろえて読んでみたいと思います。



2015年01月23日

以下のイベントエラーが出ていました。
コンピューター PCNAME からのセッション設定を認証できませんでした。 セキュリティ データベースで参照されたアカウント名は PCNAME$ です。次のエラーが発生しました:
アクセスが拒否されました。

イベントID 5722

クライアントPCでは管理者としてコマンドプロンプトを実行します
nltest /SC_VERIFY:{ドメイン名}

ドメインコントローラーでは
netdom verify {コンピューター名} /domain:{ドメイン名}
というコマンドをそれぞれ実行します。
※ちなみにサーバー側からはエラーになってしまいできませんでした。。。

このエラーは、ドメインの再参加しかなさそうです。
引き続き動きがあれば追記します。

参考
ドメインにログオンできない 〜 セキュア チャネルの破損 〜
画面のロック解除時に、「このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました。」と表示され、ロック解除ができない

2015年01月22日

ActiveDirectoryは本当にいろいろなトラブルがありますね。
今回も結構苦労したのでメモ。

1台のメインのADが調子が悪くなりました。すると、遠隔地にあったADとのレプリケーションがうまくいかなくなってしまったのです
そもそもはSYSVOLが共有されないことから、変だなーとは思っていたのですが・・。

dcdiag などでも、おおむね問題無いのですが、一部ではやはりエラーになっていました。
いろいろ調べてみると、以下の内容と全く同じであることがわかりました。そしてこのページが見つかって良かった!
Active Directory レプリケーションが片方向だけエラーになる場合の対応手順
エラーとして、「ログオン エラー: 対象のアカウント名は間違っています。」も同じでした。

結局手順としては、まずメインのADを他のサーバーに移管しました。そして調子の悪いサーバーについては、まだ撤去していません。
続いて、上記サイトの通り作業を行い、NTDSのレプリケーション情報が自動で再作成されることを確認しました。

2015年01月21日

貴船神社:Wikipedia

貴船神社をよく見かけるなぁと思っていました。
調べてみると京都がおおもとみたいですね。

水の神様と、縁結びの神様みたいです。
縁切りもあるみたいですね。。。。

近所にもあるので、こんど京都のそれを見に行ってみたいと思いました。

貴布禰総本宮

2015年01月20日

お客さんのところで、ルーターの交換作業がありました。
作業をしていると、仕事をしているスタッフの方が、大きな声で怒鳴られているのを聞きました。

内容としては機器の取り扱いが雑で、もっと丁寧に取り扱うようにということでした。怒鳴るといっても、大きな声でそれを叱責しながらその後は、丁寧な口調で説明するというものでした。

これらの一連の行為についてはわかるのですが、怒鳴るというのはあまり見たことが無かったので、とても驚きました。
それは仕事に対する意識のことなのか、それとも業界的なことなのか。
とても興味があります。ただ、僕は怒鳴られたくはないですね・・・

stock_value at 10:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)考え 

2015年01月19日

サーバーにアクセスできないという連絡を受けました。
特にこちらが原因でアクセスできなくなることは無いので、また外部のサービスでエラーになっているのかと思ったのです。
外部でホスティングしてるDNSサーバーがトラブルになってサーバーにアクセスできないこととかが、たまにありましたから。

まずは 名前(ドメイン名)で ping です。
すると ping ではIPアドレスが帰ってきて、しかもサーバーから応答もありました。

ってことは、外部問題なさそうですし、なによりもサーバーも起動はしているようでした。

SSHでのログインも問題なし。
うーん。


message ログを見ると、「shutting down: flushing changes」 というのが出ていました。
これはどうやらシャットダウンのコマンドでシャットダウンが開始されたときなどに出るようです。いきなり電源OFFとかではなさそうでした。

ということで、サーバーは正しい手順で再起動されたようです。誰が???
調べてみると、サーバーホスティング業者の緊急メンテナンスということでした。

さらに再起動時のサービス自動起動がOnになっていなかったのが原因でした。
まずは手動でサービスを起動し、続いて chkconfig にて通常起動時には on にするように設定しました。
このサーバーは構築してから数年間利用しており、今まで一度もこうしたトラブルはありませんでした。どういうことだったのだろうか・・そういう疑問が出てきますね。

2015年01月18日

・行った場所
平林鱒養魚場
大子おやき学校
袋田の滝
月待の滝 + もみじ苑

茨城に遊びに行ってきました。

いくつかの感想を。
平林鱒養魚場は、とても楽しいところでした。
※ちなみに名称としては「平林つり堀」などもあるようです。
価格がとても安いので、そういう意味でもおすすめです。

僕は釣り堀も釣りにもまったく興味が無く、ここに行くことになって、正直困惑していました。
釣りなんてやりたくないよ!と。

行ってみると、ニジマスがつれるようです。そして釣った魚はその場で焼いて食べられます。(ちなみに釣ったらそれは
戻せないので、釣りを楽しむって言う感じよりも、食べるために釣るっていう感じでした。)
価格は大変安く、サービスづくしなのはとても満足でした。


DSC02302

おやき学校
カボチャ餡とリンゴジャムのおやきの体験教室に参加しました。
僕たちのグループだけだったのですが、とても楽しくつくることができました。ただし、味としては、なんかもうちょっとという感じだったかな。総菜系のおやきがよかったような・・。


DSC02393

袋田の滝
とても迫力のある滝でした。見学もしやすかったように思います。
ライトアップされていたのもキレイでした。
駐車場の件はデリケートな感じは正直しますが・・・。

月待の滝 + もみじ苑
冬だったためか、空いていました。それがとても良かったです。
ホームページなどで確認すると、紅葉の時期などは、すごく混んでいるようですね。
お店の作り方やアピールの仕方はとてもおもしろいと思いました。

参考
月待の滝 もみじ苑 (大子町)