2016年02月

2016年02月28日

以下の構成でVDIの環境を構築しました。
(物理) ADサーバー
(物理) RD 仮想化ホスト・・・Hyper-Vホスト
(仮想) RD Webアクセス + 接続ブローカー
---------
計3台の物理PCを利用しました。本当はAD+VDIセットの2台構成でいけるようです。(ただし本番環境ではよくないみたいです)

以下のアドレスにアクセスし、ユーザー名・パスワードを入力すると、RDPの構成ファイルをダウンロードすることができます。そこからサーバーにアクセスが可能です。
https://[RD WebアクセスサーバーIP]/RDWeb/Pages/ja-JP/Default.aspx

※ちなみに普通の手順でRDPを行うと、そのサーバー自身にログインすることになります。
上記サイトからダウンロードされる、.RDP をメモ帳で開くと以下の行がありました。
loadbalanceinfo:s:tsv://VMResource.1.Win8
この行によって、プールされたデスクトップを識別するようです。


メモ。
sysprep 大変でした。特にWindows10。応答ファイルを作成しなかったので、このあたりはちゃんとやってみる必要がありそうです。
Windows8だと動的メモリが結構激しく動いているような印象でした。ログイン後しばらくは3Gぐらいの利用。しばらくすると、1Gを下回るぐらいでした。
DHCP環境でADの名前解決などができないと、スムーズにいかないことがありました。

色々オプションなどの選択肢があるのですが、それぞれが何を意味するのか・・もう少し勉強が必要だと思いました。


参考
Windows Server 2012 機能評価ガイド リモート※PDF
Windows OS ルール VDI 編
[Windows Server] リモートデスクトップサービスのインストールと構成

仮想化: 使いやすくなった VDI

Windows Server 2012 VDIでUser Profile Disk・その2
仮想デスクトップ インフラストラクチャのクイック スタートのテスト ラボ ガイド



stock_value at 19:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 

2016年02月27日

以下のウイルス付きメールが届きました。

拝啓
配達員が注文番号492668175706の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。従ってご注文の品はターミナルに返送されました。ご注文登録時に入力していただいた電話番号に誤りがあったことが分かりました。このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの日本郵政取り扱い郵便局までお問い合わせください。
敬具
日本郵政ジャパンの宛先:
〒108-1269
東京都港区芝浦4-13-23
MS芝浦ビル13F
日本郵政
2/27/2016

Return-Path:
Received: from mxout1.rambler.ru (mxout1.rambler.ru [81.19.67.203])
by local01.ys-net.co.jp (Postfix)
with ESMTP id 026F818027A for <****>;
Sat, 27 Feb 2016 10:36:23 +0900 (JST)
Received: from saddam4.rambler.ru (saddam4.rambler.ru [10.32.16.4])
by mxout1.rambler.ru (Postfix)
with ESMTP id 7631E1168B0;
Sat, 27 Feb 2016 04:36:22 +0300 (MSK)
DKIM-Signature: v=1; a=rsa-sha256; c=relaxed/relaxed; d=rambler.ru; s=mail; t=1456536982; bh=NxwK5RRhb1hrVeiEiqSkix8Fa5KJqjw9iQZfdXnBHj4=; h=From:To:Reply-To:Date; b=g5bRxzk2+csBLokPcnXSNr1AfBr+QX2M31CuhPA2IKG+CwZr4ljnvtkDohQiQtIMG 8LBm211mp2hjRH1UvkMcLqjIfDfsrGyNknanlrIuhIEsxWF6X49T7/9KIhZJyQYAY5 O7s9+Q/nbAoACAm1AfY7HFeMb9yMLUSWOFIYRDJg=
Received: from localhost.localdomain (localhost [127.0.0.1])
by saddam4.rambler.ru (Postfix)
with ESMTP id 64C9A5AA4863;
Sat, 27 Feb 2016 04:36:22 +0300 (MSK)
Received: from [80.240.212.179]
by mail.rambler.ru
with HTTP;
Sat, 27 Feb 2016 04:36:22 +0300
From: 郵便局 - 日本郵政

正規のメールサーバーを利用しているからなのか、DKIMを利用していたりとかちゃんとしているサーバーのようですね。

stock_value at 16:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 

2016年02月26日

昨年末に Priori3 を購入しました。
タッチパネルが致命的にクソですが、それ以外はなんの不満もありませんでした。

他のブログなどを読んでいると、SDカードに対してアプリを移動できないことをネックにしている人が多いように思いました。容量などの兼ね合いもあるのだと思われます。

今回SDカードに移動できるようになるアップデートがおこなれました。

個人的には、若干の見た目が変わったものの、特に変化は感じませんでした。
何よりも、アップデートの影響を受ける操作は一つもしていないという・・・。

Priori 3 LTEでアップデート!アプリをSDに移動可能に!全体的にかなり良くなった印象!

stock_value at 17:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 

2016年02月25日

chrome はいろいろなバージョンがあります。最近は好んでDEVを利用しています。
で、新しい環境にすると、ログインなどで引き継がれる部分も多くありますが、新規で導入する場合のためにメモを。

■設定( chrome://settings/ )
・ログイン →環境に応じて使い分ける
・起動時 →前回開いていたページを開く
・テーマ
→ TIESTOを利用・・・色味が気に入っているため
Black & white theme
Dark Horizon
などなど
・ホームボタンを表示する → yahoo.co.jp

・ウェブコンテンツ(フォントのカスタマイズ)
好きなフォントに。文字サイズは14、最小は13

■拡張機能
LastPass
Session Buddy
Stylist / Stylish ・・・フォントを統一させたいから
body * {font-family: verdana, helvetica, sans-serif !important;}
※ただし上記設定では、一部不具合が生じる。

Tab Memory Purge
uBlock Origin・・・豆腐フィルタ(URLを貼り付けて利用)

stock_value at 11:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 

2016年02月24日

以下の通り迷惑メールが来ていました。
マイナンバーもその材料にされるようになったのですね。

送信元
from my-numbernet.top (my-numbernet.top [160.16.223.28])

--------------------------------
【重要】マイナンバーに関わる大切なお知らせの為、必ず最後までお読み頂けます様お願い申し上げます。
※個人情報保護法に基づき、第三者による貴方様の氏名・住所・電話番号・マイナンバー等の閲覧を防ぐ為、本電子文書へは非公開と致します。


【本人限定:内容証明電子承認文書】
貴方様がご使用されております電気通信端末機器及びインターネットプロバイダを通じ、会員登録状態となっている従量課金制有料サイトの登録確認についてご通知致しました。

この度、貴方様が会員登録されている下記サイト運営事業者(以下、原告)より、民事訴訟に関する当組合との最終手続きが完了されました事を併せてご報告致します。


≪記≫
[原告]株式会社FPY企画(届出番号_都91534779_に)
[サイト概要]懸賞、副業、一般ニュース、芸能ニュース、アニメ、ゲーム、動画レンタル、通信販売、電子書籍、投資、ギャンブル、占い、アダルト動画、出会い掲示板、投稿掲示板、オークション、旅行宿泊、リゾートホテル宿泊会員権   以上


原告の訴訟提起としては、
仝酋癸隠娃伊円相当の懸賞報酬受取権放置
会員登録料金の未払い
D拘延滞料金の未払い
げ餔継続または退会の放置
ゥ▲ウント不正放置によるサーバー障害、
以上5点が挙げられております。

当組合は、訴訟前に双方の事実確認が義務付けられておりますので、貴方様に瑕疵責任の有無を確認する必要があります。

◆瑕疵責任が有る場合・・・・原告の主張通り訴訟手続き
◆瑕疵責任が無い場合・・・・原告の主張を取り下げ訴訟停止

貴方様に瑕疵責任が無く、何らかの理由で現在に至る場合、当組合より原告へ本件の事情説明を致します。

本電子文書を確認されましたら、営業時間内に当組合へご一報頂けます様お願い申し上げます。※本電子文書は第三者機関の開封確認機能が設定されております。


尚、本電子文書に対する回答が無い場合は、原告の訴訟提起に従い管轄裁判所にて公判が開始されます。公判日程は裁判所より貴方様の現住所または本籍地または勤務地宛へ、書留郵便が送付されます。※裁判を欠席されますと原告の主張通りの判決が下され、執行官立会いのもと、給与、財産(動産・不動産・有価証券)等の差し押さえを含めた強制執行となります。

近年、パソコン・スマートフォン・携帯電話等の電子通信機器の急速な発展により、誤操作トラブル、未成年者の決済トラブル、契約者以外への貸与トラブル、契約トラブルが頻発しております。利用者様の知識不足がトラブルの原因となるケースが相次いでおりますので、インターネット等を利用される場合はよく内容を理解した上でご利用下さい。


【マイナンバーに関する注意】
民事訴訟及び刑事訴訟の被告人(訴えられた側)となられた方は、訴訟履歴がマイナンバーへ登録されます。
訴訟履歴がマイナンバーへ登録されますと今後一切記録を消すことが出来なくなります。


〜〜お問い合せ先〜〜
【KPネットワーク】
・対応部署:民事紛争課
・紛争番号:XXXXXX ※左記紛争番号をお電話にてお伝え下さい。
・電話番号:03-6324-4574
・営業時間:10:00〜19:00 ※土日祝は対応出来ません。
--------------------------------

stock_value at 10:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)技術 

2016年02月23日

サーバーの調子が悪くなり、急に電源が切れてしまう症状が出ました。
リモートデスクトップをしている中での突然のことだったので、てっきり何か悪い操作をしたのかと思いました。

起動時のPOST画面を見ていると、いきなり最初に、以下のメッセージが出てきました。
The following DIMM module(s) did not pass CPU memory test
Please remove the module(s) then plug again.
DIMM_XX Disabled

要するに、テストをパスしませんでした。モジュールを確認してくれ。そういう内容だと思われます。最後の行に、DIMMということからメモリが怪しいのでしょう。

もともとの原因であった、電源の交換と、上記メモリモジュールを取り外したところ、とりあえずは小康状態になったようです。
このまま様子を見たいと思います。
※しかしなぜ、電源と同時にメモリモジュールが・・・という感じです。

stock_value at 10:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 

2016年02月22日

サービスを眺めていると、Windows Defender というサービスが起動していませんでした。
で、手動でこのサービスを実行しようとすると、デジタル署名が・・・というメッセージが表示され、起動することができませんでした。

何となく気になったので、以下の方法で解決しました。
ファイル名を指定して実行から「 %ProgramFiles%\Windows Defender\MSASCui.exe 」 を実行します。
すると、ポリシーによって無効にされている旨のメッセージがでてきました。
そこでウインドウを一度閉じて、以下の作業を。

そこでファイル名を指定して実行から regedit とし、レジストリエディターを実行
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender
上記キーを探し、以下のキーの値を0に変更しました。
DisableAntiSpyware
DisableRoutinelyTakingAction

もう一度ファイル名を指定して実行から「 %ProgramFiles%\Windows Defender\MSASCui.exe 」 を実行します。
今度は問題無くウインドウが出てきたので、「更新」タブをクリック。定義ファイルの更新を行いました。
最新の状態になったことを確認して、クイックスキャンを行いました。

※もちろん環境によっては、アンチウイルスソフトによってWindows Defenderが無効にされている可能性がおおいにあります。また、企業のPCではグループポリシーによって制御されていることも考えられます。

stock_value at 10:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術