2016年05月

2016年05月24日
ライブドアブログで wwwありなしを統一したかったのですが、なかなか情報が出てきませんでした。
ということで管理画面を色々触っていたら、そのままズバリの場所があったのでメモ。

まずは DNS設定で www の有無について 両方の設定が正しく行われている事を確認します。

※IPアドレスは blog-01.livedoor.jp と同じところを指定しています。(125.6.190.6)


linux の dig コマンドで調査しました。nslookup でもOKです。
Dig web interface

■ www なしの場合
dynamic-one.com@8.8.4.4 (Default):
dynamic-one.com. 599 IN A 125.6.190.6

■ www ありの場合
www.dynamic-one.com@8.8.4.4 (Default):
www.dynamic-one.com. 599 IN A 125.6.190.6

これで同じIPアドレスを指していることが確認できました。

次に livedoor blog の管理画面にアクセスします。

・ブログ設定 - ブログURLをクリック
2016-05-16_00


・ドメイン転送をクリックし、僕環境では wwwなしに統一するので、 転送元に wwwを含んだURLを指定します。
2016-05-16_01


これで www ありでアクセスがあった場合もなしのURLに転送されるようになりました。



stock_value at 11:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 
2016年05月23日
昨日の wwwありなしの場合の続きです。サーチコンソールを利用している場合に、 wwwのありなしについては、正しく処理されるように設定をする方法がヘルプに記載されていました。

使用するドメインの設定(www の有無)
で、設定をちゃちゃっとやってしまおうとおもったところ、所有権を確認するようにメッセージがでてしまい、「使用するドメインを設定しない」にチェックされてしまいました。
もちろん dynamic-one.com のサイト登録はしていました。・・・しかし www.dynamic-one.com の設定は行っていませんでした。

wwwの有無を統一する場合には、Search Console に wwwあり、なし両方のサイトを登録する必要がありました。

ダッシュボードでは冗長になるのがちょっと気になるのですが・・。

ドメイン「www」あり・なしの統一設定をしてみる

stock_value at 10:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 
2016年05月22日
www ありなしのどちらの場合でも同じページが表示されるように設定しています。まあ当たり前の話ですよね。
しかしその場合では、「異なるURL」として認識されてしまう場合があるようです。

ようするに、DNSでwww の有無で同じサーバーに向けているだけでは、同じコンテンツを表示させるという希望は叶うのですが、SEOやら表記の統一性などから完璧とは言えないようです。

ということで、以下のように設定しました。

■やりたいこと
すべてのアクセスを www なしで処理したい

http://dynamic-one.com/
http://www.dynamic-one.com/

上記どちらのURLでアクセスされても、http://dynamic-one.com/ でコンテンツを表示させたい。
なお、 http://www.dynamic-one.com/archives/51473251.html のように、個別記事へのリンクもwwwなしに統一して同様に処理したい。

■やり方
※このブログはライブドアブログなのですが、今回の記事はwwwの有無を統一する際の一般的な方法である .htaccess を利用する方法について記載します。そのため別途サーバーを用意し、htaccess だけを処理するようにしています。なので、ライブドアブログの場合には、標準機能+DNS設定で可能なので後日の記事にて記載します。


レンタルサーバーなどで .htaccess を用意し、以下の通り記載します
------------------------
RewriteEngine on

RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(www\.dynamic-one\.com)$ [NC]
RewriteRule ^(.*)$ http://dynamic-one.com/$1 [R=301,L]
------------------------
※ mod_rewrite が有効になっていることが前提です。
RewriteCond にある最後の NC は大文字小文字の区別をしない意味です

R=301 については、Rだけの場合は 302リダイレクト 302 Moved Temporaily(一時的なリダイレクト)となるため、恒久的なリダイレクトの301を指定しています。
Lはこの行が処理されたら、以下の行は処理しないことを意味します。最終行ですし特に問題ありません。

参考
wwwというホスト名の有無を統一する(上級者向け)
apache :: Rewrite(mod_rewrite)
mod_rewriteリファレンス:dawgsdk.org

stock_value at 10:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 
2016年05月21日
このブログですが、たまに楽天アフィリエイトを個別の記事に埋め込んでいます。
そのとき、ブログについてはどれだけ長いHTMLタグであっても特に気にしたことはありませんでした。普通に埋め込めばキレイに表示されますしね。

一方で、メールなどでアフィリエイトリンクを送りたい場合があるのです。
セコイ話ではありますが、自分が使っている商品などを手っ取り早くリンクで紹介するようなことがたまにあって、そういうときにアフィリエイトリンクを送ろうと思っても、URLがめちゃくちゃ長いのです。

それはちょっとなーと。で、短縮URLを利用したらいーじゃん!そう思ったのですが、アフィリエイトのルールに違反となってしまいます。
楽天のアフィリエイトルールは、以下のように簡単に解説されています。
ルールを守って楽しくアフィリエイト!

そしてこれらのルールを見ていると、誤解を生じさせるような改変が行われる可能性を排除しているのだと思われます。商品紹介に医薬品!なんて書かれてしまったら大変な事になってしまいます。そういう誤解を生まないように、文は変更させないというのはよくわかります。※サイズの変更がダメな理由は正直わかりません。

リンクの範囲をデリケートに考えるのはよくわかります。カテゴリかと思ってクリックしたら、アフィリエイトリンクとかっていう、だましは本当によくありますし。いまだに見かけるのが腹立たしいですね。誤クリックを誘発させるような最低な行為は禁止されて当然です。

で、短縮URLですが、メールやツイッターに掲載するために、これらの需要があると思うのですが、これらへの投稿については、楽天の標準機能を利用することが必要なようです。おそらくそのために禁止しているのではないでしょうか。
お気に入りの商品・特集を友達に共有しよう

短縮URLを取り出したいために、Twitter投稿機能を利用したことがあります。たしかに短縮URLになるのですが、楽天の商品ページでもTwitterのアイコンの横に「1」とカウントされました。こういうことが重要なのでしょう。
今まではTwitterの投稿画面の直前まで行けば短縮URLがゲットできていたのですが、今となっては投稿された文字を見てURLを取り出すしかないようでした。

stock_value at 12:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 
2016年05月20日
先日、お客様より拡張子のないファイルが送られてきました。MACを利用しているので、そういうことなのかもしれません。昔はよくありました。そういったことが。

で、こういうときは、僕はメモ帳などでファイルを開き、ファイルの先頭部分に記載されている内容で、だいたいを判別します。
Windowsでバイナリファイルの内容をメモ帳(notepad)で確認する

上記サイトにあるように、MZの場合や、PKの場合が多いようです。jpeg 等の場合でも特徴的な文字列があるので、判別が可能です。

そして今回は、PKから始まっていました。だから僕はZIPファイルで圧縮されているのだと思ったのです。実際ファイルのやりとりをするときにZIPにすることはよくありますしね。
拡張子をZIPにすると開くことができました。

しかし開くことができたファイルは、複数のフォルダに分割されており、なんだか不自然に感じました。交換しようとしているファイルは、こんな複雑な構成を期待しておりません。
で、調べてみると、どうやらエクセルっぽいことがわかりました。
ということで、拡張子を zip から xlsx に変更。すると問題無くエクセルとして開くことができるようになりました。

エクセルやワードなどの office ファイルの拡張子が分からないときには、気をつけなければなりません。

参考
拡張子pptx、xlsx、docxの実態はZIPを圧縮したもの
MS-IME 2007とOffice 2007のファイル形式

stock_value at 10:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 
2016年05月19日
アンテナの敷設が行われていないビル。そういうのがあるようです。
そしてそこでTVを見るには、何らかの方法で電波・TV信号を取り込まなければなりません。

方角や周りの環境等に応じて、パラボラアンテナを設置するのも一つの方法だと思いますし、PCに接続できるアンテナも販売されているようです。
ケーブルテレビもあります。そして、NTTでもフレッツ回線を利用してTVを閲覧できるようになるみたいでした。

フレッツ回線を利用した場合、トラヒックなどがどのように影響するのか、全く分からないので、とても心配でした。
その件について調べてみると、ひかりTVとフレッツテレビで方式が異なるようです。

ひかりTVは個人用ということなのですが、その場合には、TV信号はIPに変換されるようです。つまり回線のトラヒックを消費します。
またフレッツ光の混雑状況によっては、TVのクオリティが保てない可能性も考えられます。

もちろん平均的なフレッツの速度であれば、クオリティは心配無いと思いますが、たくさんインターネットを利用する場合には注意が必要です。
それは個人向けひかりTVの話。

法人向けフレッツテレビはIPに変換せずに、信号を直接流しているようです。そのためトラヒックを食うことがありません。機器が集約したりだとか、機能が追加されることによる不具合の心配が無いわけではありませんが、トラヒックの影響を受けないのであれば法人でも安心な感じがしました。

料金については、現在のところ戸建ての場合で、
ひかりTV 5,700円(インターネット回線・プロバイダ・ひかりTV)・・・2年縛りなど含まれます
フレッツテレビ 6,260円( フレッツ4,600+TV660+プロバイダ約1,000円) = 6,260円・・・2年縛りなど含まれます

フレッツテレビの方が配線も簡単です。既存のアンテナ線を利用できます。

参考
地デジへの移行と「ひかりTV」「フレッツ・テレビ」とは?

stock_value at 10:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術 
2016年05月18日
お客様から問い合わせがありました。

メールを送信すると以下のような英語のメッセージが戻ってくると言うのです。※ちなみに yahoo でした。

Your message was successfully delivered to the destination(s) listed below. If the message was delivered to mailbox you will receive no further notifications. Otherwise you may still receive notifications of mail delivery errors from other systems.

The mail system

: delivery via
XXX[XXX]:25: 250 ok dirdel

Final-Recipient: rfc822; XXX
Original-Recipient: rfc822;XXX
Action: relayed
Status: 2.0.0
Remote-MTA: dns; mx.XXX
Diagnostic-Code: smtp; 250 ok dirdel

エラーメッセージかと思いきや、このメールを見る限りでは、むしろ成功のメールのようです。
ちゃんと届きました。というような内容でしょうか。

一つは、開封確認メールを送付している場合でしょうか。でもこの場合って、こんな英語のメッセージでは無かったような・・・。

お客さんが自身で設定した自覚があるようで、僕の管理しているサーバーが送付しているものではなく、先方などの原因による物であることを伝え、とりあえずの解決となりました。

stock_value at 18:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)技術