2018年09月

2018年09月13日
印刷の調子が悪いという話を聞きました。ログを見ようとしたところ、ログが出ていなかったので、何も調べることができませんでした。
ということで以下の方法で、まずはログを取得します。

プリントアウト時のイベントログへの書き込み設定

イベントビューアを起動します。
アプリケーションとサービスログ - Microsoft - Windows - PrintService とたどります。

Operational のプロパティを開き、ログを有効にする にチェックを入れます。

これによってログが取得できるようになりました。
・・・トラブルについてはまだ不明です。




stock_value at 17:47|この記事のURLComments(0)技術 
2018年09月12日
昨日は Becky で文字コードの変更を書きました。今回は Outlook です。
以下のURLが参考になりました。
Outlook 受信メールの文字化け対処方法
Outlookで送信(受信)メールの文字化け解消!! (2007,2010,2013,2016対応)

気をつけるのは、送信時の設定を変更するということです。

ファイル - オプション - 詳細設定から
送信メッセージで優先するエンコード方法を UTF-8 に変更することで様子を見たいと思います。

stock_value at 17:04|この記事のURLComments(0)技術 
2018年09月11日
Gmailなどとやりとりをしていると、文字コードは UTF-8 になっています。そのため、結構いろいろな文字が入力できます。
私は gmail を利用することもありますし、 Becky を利用することもあります。受信時に文字コードが正しく設定されていれば、UTF-8であっても問題無く表示させることが可能です。

一方で、Becky で送信するときの文字コードは、デフォルトで Shift-JIS になっています。
このことから文字化けすることがたまにあります。

最近ではクライアント側も UTF-8 に対応していると思われるため、変更してしまうことにしました。

ツール - 全般的な設定 - 言語/フォント を表示させ、
送信メールはすべて UTF-8 で扱う

にチェックを入れることによって、UTF-8に変更されました。
送信メールのヘッダーを確認すると、以下の行になっていました。
Content-Type: text/plain; charset="UTF-8"

これでしばらく様子を見たいと思います。


stock_value at 17:00|この記事のURLComments(0)技術 
2018年09月10日
例年記事を書いているのですが、特に何もないというのが正直なところです。
肉体的な衰えが無視できない状態だと思っています。

何よりも体重の増加はやばいことになっています。
健康診断の結果として記事を書いていますが、例えば2015年には、体重は58kgでした。
しかしあっというまに増加してしまい、現在は62kgとなっています。たった数年で4kgも増えました。

何回かダイエットをしてみたいと思ったときもあったのですが、なかなか継続しません。何よりもアルコールが・・。

何はともあれ、仕事も楽しくやっていますので、健康にも留意しつつ頑張っていきたいと思います。


stock_value at 16:22|この記事のURLComments(0)日々 
2018年09月09日
変なIPからアクセスがあったので、IPアドレスをもとに検索したところ、 FireHOL というサイトが出てきました。
ブラックリストを便利に活用しているサイトのようです。

調べてみると以下のサイトが
FireHOLで公開されているIPブラックリストを楽に適用する話

正直なところ、たくさんのリストがあるため、これを選択的に利用するのがいいのか、一括して利用するのがいいのか難しいところだと思います。


stock_value at 16:12|この記事のURLComments(0)技術 
2018年09月08日
最近 Office を購入すると、ライセンスキーのみが納品されます。
このとき、コインで削るようにとなっているのですが、爪やコインでこすると、いまいちきれいには剥がせません。

ネットで調べてみると、テープを利用するといいと書いてあるのですが、完全なウソでした。
どのようなテープを利用してもきれいに剥がすことはできませんでした。

ヘラを使うのがいいようでした。が、そんなものは手元にはありません。
クレジットカードや免許証を利用してやってみたいと思います。

stock_value at 14:17|この記事のURLComments(0)技術 
2018年09月07日
SSL を運用していると、更新日が変な日に迎えることが多くあります。
そういうときに、期限をキリのいい日にしたいと思うのです。

月末とかになっていると、いろいろと便利ですし、例えば年に数回の特定日に合わせることができれば、その日のためにまとめて更新を準備することが可能です。もちろん分散させることも。

で、調べてみたのですが、いくつかの証明書はそれが可能でした。しかしオプション料金が必要。

GMOグローバルサインでは5,000円でした。

このオプション費をどのように考えるのかは案件次第名感じがしました。
もちろんこの価格を払ってでも調整したい場合もあると思いますし、オプション価格が問題となる場合もあるでしょう。

んでも、日付の指定ができるというのは初めて知りました。

stock_value at 13:48|この記事のURLComments(0)技術