2019年12月

2019年12月18日
QNAPをドメイン環境で利用しています。
社内のちょっとしたサーバーであるため、パスワード認証なしで運用していました。

あるときから、そのサーバーにアクセスできなくなってしまいました。
エラーを見ると、タイトルの通りです。
「組織のセキュリティ ポリシーによって非認証のゲスト アクセスがブロックされているためこの共有フォルダーにアクセスできません」

調べてみると、最近のWindowsからそのようになっているようです。SMB2を利用するときにゲストアカウントでのアクセスを拒否しているようです。

とりあえずグループポリシーにて、以下の通り設定を変更しました。
ローカルコンピューターポリシー > コンピューターの構成 > 管理用テンプレート > ネットワーク > Lanman ワークステーション

この設定値を有効にしました。

参考
「組織のセキュリティ ポリシーによって非認証のゲスト アクセスがブロックされているためこの共有フォルダーにアクセスできません」エラーの対応方法
Windows 10の「組織のセキュリティポリシーによって非認証のゲストアクセスがブロックされているためこの共有フォルダーにアクセスできません。」を解決する方法




stock_value at 12:18|この記事のURLComments(0)技術 
2019年12月17日
NIコラボというグループウェアがあります。かねてより利用しており、非常に便利です。
スケジュール機能については、 google カレンダーと連携することが可能です。

しかしgoogleのカレンダー連携については昔と異なって、かなり複雑になりました。

google calendar api という機能を利用することになるみたいです。
そしてこのAPIですが、基本無料ですがアクセス数が膨大になると有料になるようです。
現時点では、1日あたり1,000,000クエリだということです。

NIコラボでは、初期設定から1時間ぐらいの利用で400リクエスト=クエリーぐらいでていました。
初期設定時のみたくさんクエリーが利用されるようで、その後は定期的に7クエリぐらいで落ち着いています。
仮に1日あたり1,000クエリだったとしても、1ヶ月分を考えると課金までには到達しないように思われます


stock_value at 11:27|この記事のURLComments(0)技術 
2019年12月16日
Windows2012 の WindowsUpdate を定期的におこなっています。
今まで重要な更新のみをおこなっており、特にそれで問題ありませんでした。

久々に推奨される更新のチェックをおこなったところ、タイトルの通り KB3013769 が表示されていたのです。
しかもこのアップデートは2014年ごろに出たもののようです。

個人的には安定して動いているサーバーなので、このまま重要な更新のみでいいと思っています。
しかし推奨される更新も当てておいた方が、いろいろとメリットも多そうな気がします。
本当にクリティカルなサーバーであれば、そのような判断は絶対にしませんが、中小企業での利用であれば、最新の機能は惜しみなく取り込みたいというのも正直なところです。

たまに Silverlight とか意味不明なものが候補に挙がってくるのがアレですが。

とりあえず時間のあるときにインストールして様子を見たいと思います。


stock_value at 11:14|この記事のURLComments(0)技術 
2019年12月15日
会社のシステムですが、海外とのやりとりはほとんど無いため、国ごとにフィルターしてしまう場合があります。
デメリットも多くありますし、技術的にはどうかとも思うのですが、実際に取引も無いですし、不具合もほとんど起きないためこの方法をりようしています。

で、最近になって booking.com からのメールが届かないという連絡を受けました。
調べてみると、オランダのサーバーを利用しているようです。
そして会社ではオランダからのアクセスは遮断していました。

とりあえず booking.com で利用していると思われるいくつかのIPアドレスを解除したところ、無事に解決しました。



stock_value at 20:03|この記事のURLComments(0)技術 
2019年12月14日
昼食の時、確かランチで800円ぐらいでした。このとき財布からラスト1枚の1000円札を利用したのです。
帰るときにはお金を下ろさなければならない。軽い気持ちでいました。

無事に予定時間を超過した案件が完了し、夕食を食べに行きました。財布のことなどすっかり忘れて、そのまま飲食店に入ってしまったのです。

注文が完了し、あと少しで食事が出てくるというタイミングで、無銭状態であることに気づきました。
店員さんにカードなどを利用できるか確認したのですが、もちろん無理だということでした。

事情を話して、お金が無いことを伝えました。食べてから引き出しにいってもいいか確認し、無銭飲食を懸念するのであれば、このまま食べずに退店することを伝えました。

結果的に食事を済ませてから、コンビニで引き出すことによって支払いを完了させることができました。
気をつけたいと思います。

stock_value at 17:11|この記事のURLComments(0)日々 
2019年12月13日
大晦日から年明けにかけて、初日の出を見たり初詣に行ったりと、比較的寒い時間帯に活動することがあります。
この時の寒さは結構つらく、毎年のイベントの旅につらさを感じていました。

そこで、この日だけはカイロを利用しようと考えるようになったのです。

もともとカイロは、なんとなくコスパのコトを考えてしまって、敬遠していました。
かつて実家に住んでいたときでも、家族は利用していたのですが、私自身は使っていませんでした。
日中であればそんなに寒くないですし、外にいるときは移動のために動くので、コストをかけてまでという意識はありませんでした。

しかし年末年始のそれは、列に並んだり、日の出をまったりと、動かないタイミングも多いのです。

ブランドについては、特にこだわりはありません。価格が安いことが重要だと考えています。
しかしかつてアイリスオーヤマのカイロを購入したときに、ほとんど温まらないことがありました。
確かこのときは購入後1年ぐらい経過してから利用しました。もちろん使用期限内です。
このことがあってから、そのブランドはなんとなく避けるようになりました。

今回購入したのはダンダンというものでした。
エステーが製造/販売となっています。

参考サイトを見てみると、どのメーカーでも同じような効用があるようです。

参考
【ガチ検証】使い捨てカイロ6社の性能(速暖性・持続時間・最高温度)を比較した! いちばん優秀だったのは…
使い捨てカイロのおすすめ比較!貼るカイロの持続温度を1日かけて測ってみた!


stock_value at 14:01|この記事のURLComments(0)日々 
2019年12月12日
お客さんから結構深刻な感じで連絡を受けました。
話を聞いてみると、Outlookの添付ファイルで受け取ったものをそのまま編集し、保存したということです。
そしてその保存したファイルを開きたいけども、どこにあるかわからなくなってしまったということでした。

通常Outlookのファイルはドキュメントなどに待避させてから編集をしたり、最初の保存の時に名前をつけて、自身の管理下にすると思います。しかしいつものクセで作業をしてしまったのでしょう。

取り戻せない可能性を伝えつつも、結構ガチで編集していたようで、かなり頑張って取り出したいという感じが電話から伝わってきました。

結論から言うと、以下の場所にファイルが保存されていました。

C:\Users\アカウント名\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Content.Outlook\

無事にファイルを取り出すことができて、お客さんは大変に喜んでいました。久々に私もお客さんも一緒に喜んだ事案になったように思います。

参考
Outlook2002-2010:添付ファイルの保存場所は?(添付ファイル格納の仕組み)


stock_value at 18:56|この記事のURLComments(0)技術