2006年12月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加
僕は卓上や壁掛けのカレンダーをあまり使いません。携帯にはスケジュールとかでカレンダーがついているので、それで十分です。ただ、唯一使う時というかカレンダーが必要だと思うときがあります。それがblogを書くときと、PCを使っているときです。

blogでカレンダーを使用する理由は、記事を書くときに(=過去のことを思い出すために) 曜日という情報が必要だからです。そしてPCを使用しているときに必要なのは、おそらくメールなどでスケジュールを決定することが多く、その際には卓上カレンダーが便利だということでしょう。今まであまり意識していませんでしたが、これを書いていて、そうなんだなぁと実感しました。

ちなみに壁掛けのカレンダーは少なくとも個人的には不要だと考えています。ただし家では親が壁掛けのカレンダーを使っているので、僕も無意識的にそれを使用しているとは思います。

この時期になると、次年度のカレンダーをもらうことが多いので、今まで自分で買ったことがありません。やはり売っているカレンダーの方が利便性が高いのでしょうか。


stock_value at 13:36│Comments(0)TrackBack(0)日々:2006年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔