2011年12月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加
MSSQL Server 2008 R2 です。
以下の方法でエマージェンシーモード(緊急モード)に変更しました。

ちなみに、インターネットで検索して出てくる方法だとうまくいきません。
例えば sp_configure 'allow updates',1 というコマンドを入力すると、システム カタログへのアドホック更新はサポートされていません。というエラーになってしまうのです。


■シングルユーザーモードで起動
・既存のサービスを停止します。
・コマンドプロンプトから、以下の通り入力
cd "C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL10_50.MSSQLSERVER\MSSQL\Binn"
sqlservr.exe -m -s MSSQLSERVER

※なぜか Management Studio はダメでした。

■コマンドの入力
alter database [DB名] set emergency
go

これで緊急モードになりました。


stock_value at 10:51│Comments(0)TrackBack(0)技術:2011年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔