2015年05月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加
メモです。

今まで CPU や Disk に対して個別に負荷をかけていました。
最近はまとめて負荷をかけるツールもあるようですね。

ということでメモ。

IntelBurnTest
※Windows2012では利用できませんでした。UACがなんちゃらと出ましたが、そういうことみたいです。

TestLimit
本文の中程にダウンロードのリンクがあります。

TestLimit を実行したところ、(オプションは忘れました) メモリが枯渇して、反応なくなりました・・・怖いツールですね。
インフラSEの運用・構築メモ

Prime95
てっきりCPUだけの負荷ツールだと思っていたら、メモリにも負荷かけられそうですね。今度試してみたいと思います。
Prime95の設定・使い方(何時間もテストしなくて済む方法)

iometer
ディスクの負荷ツールです。これはたまに使っています。


stock_value at 16:20│Comments(0)TrackBack(0)技術:2015年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔