2015年12月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加
年末ですね。サーバーをメンテナンスできますね!
ということで、デスクネッツを止めてリビジョンアップを行いました。

前回はこの記事 → 2014年05月05日:DeskNet's NEO バージョンアップ作業を行いました。

このときは、比較的大きなバージョンアップでした。その後もゴールデンウィークや夏休みなどを利用してパッチを当てたりしていました。
今回も特に大きな作業ではありませんが、メモ。

V3.0 R1.4 → V3.0 R1.6 になりました。
今まで最後のファイル更新でだいたい失敗していたので、不安でした。
しかし今回は何の問題も無く完了しました。

更新時のプロセスの利用確認をもっと厳密にやってくれればなー。っておもうんですけどね。
今まで、サービスを止めてても、プロセスをつかんで離さないためか、そこで更新エラーとなってしまうことがほとんどでした。

今回は問題無し。

ねんのため reindex もやっておきました。
参考
定常的なデータベース保守作業について

C:\Program Files\PostgreSQL\9.2\bin\reindex.exe -d [db名] -U postgres

5Gぐらいのデータベース容量で、概ね10分ぐらいでした。


stock_value at 18:21│Comments(0)TrackBack(0)技術:2015年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔