2016年08月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加
0x80244019 というエラーがWindowsUpdate.logに出てくることがあります。
前後にもWarning が出ているので、そこを読めば大丈夫なのですが、おおむねWSUSサーバーの指定ミスです。

ありがちなのが、ポート番号省略しちゃうとかね!

0x80244010 というエラーもよく見ます。
特に検証中に多かったのですが、Windowsセットアップ完了後に、WSUSに接続して、WindowsUpdateを行うと初回はこのエラーがでることがよくありました。

これは、混雑しているから?しばらく時間をおいてもう一度やれってことのようです。検証環境だし、接続している人は他にいないし、いらいらするのは確かなのですが、なにも対処せずに、時間をおいて確認するとうまくいくので、そんなもんなのでしょう。


stock_value at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)技術 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔