2017年02月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近送られてくるスパムメールがかなり減ってきたと思っていました。

フィルターを適切に管理しているからか、先方が面倒になって送らなくなったのか。。。それはわかりませんが、以前のようにがっつりとしたスパムは減ったように思っていたのです。

かつては、ちょっと油断したら、1日に100通とかありましたからね。

しかし先日になって、1日に1,000通近くも迷惑メールが送られてきました。その執念すごい!
これは同じ業者で、異なるIPから・・・そうはいっても、/24の範囲とかで・・・送られてきていました。

僕が管理しているメールサーバーでは、フィルターをかけているので、このような大量のスパムメールを送信してくるサーバーについては、通常DNSBLに該当するようになります。
このDNSBLに該当すれば、拒否が始まります。しかし該当するまでの1日のうちに、さっさと送りきってしまうという考えなのでしょうか。
該当するまでの短時間が勝負ですね。それもまたすごいことです。

今回のIPは 103.236.182.XX というものでした。

スパムメール発信元 IPアドレス一覧
上記情報では、なかなか闇が深そうでした。

コメント欄でもやりとりがあるようなのですが、 TOKAIコミュニケーションズ というのは、スパム発信元を調べていると、見かけることがあるように思いました。



stock_value at 12:12│Comments(0)TrackBack(0)技術 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔