2017年03月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加
僕が管理しているいくつかの linux サーバーですが、いつセットアップされたのか調べたいと思うときがありました。いやこれは完全に個人的な興味なんですが。

で、いくつかの方法を調べたのですが、いまいちよくわからないというのが正直なところです。

以下の方法が確実っぽい?
ファイルシステムの作成日時を確認

・マウントされているデバイスを確認
#df
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/sda3 45G 2.0G 41G 5% /
tmpfs 495M 0 495M 0% /dev/shm
/dev/sda1 488M 108M 355M 24% /boot

このなかで /dev/sda3 を作成したのは、インストール時なので作成日を見ればいいようです。

# tune2fs -l /dev/sda3 | grep 'Filesystem created'
Filesystem created: Mon May 6 00:59:29 2013
手元にあるサーバーでは、上記のようになっていました。そしてこれはなんとなく正しいように思います。

キックスタートの cfg ファイルの作成日時
ll /root/anaconda-ks.cfg
-rw-------. 1 root root 1019 5月 6 01:02 2013 /root/anaconda-ks.cfg

これもインストール時に作成されるので、消していなければ正しい値のように思われます。
そして、僕の環境では、上記2つのファイルが近似していました。深夜に作業しているのは不明です。覚えていません。ゴールデンウィークに作業していたんでしょうねw

以下のコマンドでRPMから日時も確認できます。
#rpm -qi basesystem | grep Install
Install Date: 2013年05月06日 01時00分32秒 Build Host: c5b2.bsys.dev.centos.org

ファイルの変更日時から
# stat /* | grep Change | sort
Change: 2013-05-06 00:59:42.137000001 +0900
Change: 2013-05-06 01:00:29.204000000 +0900
Change: 2013-05-06 01:00:32.031000000 +0900


stock_value at 10:19│Comments(0)TrackBack(0)技術 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔