2017年04月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加
Hyper-VでLinuxを運用していると、コンソール画面を表示させることは滅多にないですよね。
久々に確認してみたら、以下のようなエラーが。
blk_update_request: I/O error, dev fd0, sector 0 done

I/Oエラーなんてちょっと怖いですね・・。

そう思って調べてみたところ、fd0 でのエラーとなっており、これはフロッピーデバイスのようです。もちろんHyper-Vの設定でもFDは利用していません。
ということでこのエラーは無視することにしました。

参考
Hyper-Vで作成したCentOS7の解像度を変更する
blk_update_request: I/O error, dev fd0, sector 0



stock_value at 17:37│Comments(0)技術 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔