日々

2016年11月30日

最近、root のパスワードを忘れる機会が増えたように思います。
で、その理由は非常に単純で、使わないからです。

普段、root ユーザーでログインすることはまずまず無く、ほとんどが一般ユーザーで sudo を利用しています。
そのため root パスワードを聞かれると、まったく覚えていません。・・・ちなみにそもそも root パスワードを聞かれることがまず無く、これは引き継ぎの時ぐらいでしょうか。
引き継ぎや、サーバーのデータをアプリで移動させるときに、 sudo などが利用できない場合なども root を利用することがあります。もちろん一般ユーザーを root のように振る舞わせることも可能ですが・・。

もちろん一般ユーザーど sudo するので、メンテナンスにはなんの問題もありません。

で、それと同様に mysql の root パスワードも忘れます。こちらは一回設定すると、それ以外触らないから。
wordpress を利用している場合ではよくあるように思います。最初は必要だからちゃんと覚えているんだけどなー。

mysql の場合には、safe モードで起動するか、skip-grant-tables を設定し、パスワードの再設定が可能なようです。



stock_value at 12:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年10月22日

一つ一つの記事は大変に内容が薄いと常々思っているのですが、それでも結構時間がかかっています。
で、その一番の理由は試しながらやっているからです。

最近はいくつかの自分の興味やらで、試していることがいくつかありました。
たとえばちょっと前の記事では IPv6 。今更の感じはありますが、僕は新しい技術に飛びつくよりは、用途がハッキリしてきてからが重要だと思っています。もちろん基礎としてまずは試してみることも重要ですよ。

Wordpress もセットアップしながらいくつか記事を書きました。
OSのセットアップは最近やってません。

で、こういうときに、まずは自分の環境で試します。そしてだいたいはうまくいかないので色々と試行錯誤しながら様々な事を試します。このときコマンドなどはメモしておいたり、linux なら history を参照したり。

そうしてこうすればいいというのが確定したら、改めて整理して記事にし始めます。

簡単にできるだろうと思うことは、やりながら記事書きながら・・・そうやるのですが、だいたい途中でトラブルになって記事が無意味になることがほとんどです。
先日は phpmyadmin を実行しようとして Ubuntu の場合には service phpmyadmin start とかで行けると思ってやってもだめ。apache の config も問題なさそう・・・変なトラブルだったので記事にしようかなーと思ってコマンドやら調査方法やらを記事にしていたのですが、なんとアンインストールされていました。 apt-get install XXX っていう感じでスコンと解決。そんなしょーもないこともよくあります。

ということで、以上のようにまずは試して、次に整理して記事にする。その一連の流れを考えると、1時間以上はかかっているように思います。
記事を書く時間としては純粋に30分切るぐらいかな。画像を入れる場合にはもっと時間がかかってしまいます・・。

ちなみにそれ以外には youtube をつい見ちゃうてきな、ニュースサイトをつい見ちゃう的なことで時間がかかることはほぼ毎回です。

stock_value at 09:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年10月07日

普段僕は、湘南新宿ラインをよく利用しています。山手線と路線がほとんど一緒の区間が一部あるのですが、それを利用するにしても、なるべく湘南新宿ラインを利用しています。※赤羽?池袋?あたりから品川方面まで相当程度、山手線と同じところを走っているように思います。
なので、例えば渋谷では、駅についてからが遠いとかよく聞く話ですよね。

以前、お客さんのところに行くのに、新幹線を利用する必要があるところがありました。しかし微妙なところで、例えば湘南新宿ラインと重複している高崎線の終点あたりまで頑張っていけば、新幹線を利用しなくても大丈夫。そういう場所だったのです。そのときに、大変申し訳無いのですが、新幹線の料金を見積っていました。
見積もりを提出する段階では、一応最速で行ける方法で交通費を見積もっていたのです。
実際に現場に行くことになったとき、新幹線はなんだか大げさだと考えて、時間もあったので在来線でいくことにしました。そしてこのとき、新幹線の料金を考えていたので、グリーン車を利用するのもアリではないかと考えたのです。(仕事でのそういう裁量は個人に任されています)

そしてこのときは土曜日だったのですが、ホームでチケットを購入しました。目的地までの価格は意外と安く感じました。
なお、ホリデー料金というのがあり、ホームでの購入であれば、50kmまでは570円。それ以上は780円だということです。

このときは2時間ぐらい電車に乗る必要があり、それがこのぐらいの追加料金であれば、結構現実的だと思いました。
またこのときは、土曜日の日中ということもあって、グリーン車はとても空いていました。
グリーン車を利用しているのは、数組ぐらいだったと思います。

この時のグリーン車体験はとても素晴らしいものでした。
しかしその後、何回かの利用で思うところもありました。
一つは、意外と混んでいるときもあるというものです。ラッシュ時以外の時間帯でも、2人席に1人は必ず座っているような状況というのもありました。もちろん2人席なので、並んで座ればいいだけなのですが、なんだかちょっと抵抗がありました。

ラッシュ時は満席です。僕はグリーン車以外の車両もたくさん利用するので、夜のラッシュ時などは、グリーン車が満席になっているのを見かけます。これでもまだ乗る人がいるので、それはまた大変だと思います。

社内販売も少しありました。
新幹線のように何度も往復しているわけではないようですが、見かけることがあります。お茶などのドリンク類を販売しているようです。

僕は今まで、新宿湘南ラインのグリーン車で、乗車距離が短いときは、あまり利用する意味がないと思いました。すごく微妙なところですが、通常の乗車時間が45分の距離のときに利用したことがあります。普通に電車に乗っているだけでも、結構な乗車時間を感じます。しかしグリーン車だと、結構あっという間に感じてしまいました。初回の利用時は2時間ぐらい乗車する距離でしたが、このときは満足でしたが、1時間に満たない場合には、物足りなさを感じるように思います。

これからも、乗車時間とを勘案して、グリーン車を利用したいと思います。

stock_value at 16:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年09月23日

僕の働いている会社は、とても小さな会社です。中小企業というよりも、小企業でしょうか。
業績が順調なのか分かりませんが、それでも定期的に採用・増員を行っています。

そして現在の事務所が手狭になったため、隣のフロアも新たに借り受け、増床となりました。
今まで働いていたオフィスよりも、一回り広いフロアになったので、現在のフロアから新しいフロアに一斉に移動しました。

たかだか1フロア隣に移動するだけですが、本当に大変でした。

僕はオフィスの引っ越しを今まで1回しかしたことがありません。
今の会社に入社したばかりのときに、1ヶ月ぐらいで移転がありました。このときは1kmぐらいの距離だったので、近隣ではありますが、いわゆるちゃんとした引っ越しでした。

このときも大変だった記憶があります。

そしてレイアウト変更を1回。このときは、引っ越しとは違い、別の苦労がありました。移動する先は、別の人が利用しており、僕が移動するのが先なのか、相手の人が移動するのが先なのか。いっせーの。で一気にやらなければなりません。
そういうのって、結構大変です。移動というよりは引っ越しと同じで、一回荷物を段ボールにすべて詰めるような作業を覚悟したほうがスムーズに進みます。

そういう意味では今回の引っ越し。これは現在の場所から誰も使ってない新しい場所に移動しました。そのため事前のやりとりはなく、レイアウト変更よりはラクだったように思います。

stock_value at 08:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年09月10日

なんだかどんどんオッサンになっています。
特に、ここ数年では体重がとても増えたように思います。ウエストも・・。

変化の無い数年を惰性のように過ごしているような感じがしてとても心が痛んでいます。

これからもよろしくお願いします。

stock_value at 19:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月22日

リクルートカードを利用するようにしています。
そしてリクルートカードはポンタカードと相性がいいというか、ポイントの互換性が高いために、ポンタカードも便利に利用しています。もともと僕はゲオ会員だったので、ポンタカードを利用していました。(ゲオの会員証としてです)

それがいつのまにやら、サービスが拡大したのか、僕が意識して使うようになったのからか分かりませんが、今では毎日のように利用しています。

現在ローソンでは、ドリンク購入時にポンタカードを提示すると、スヌーピータオルがもらえるスタンプが付与されるので、これも利用しています。

しかしそんなポンタカードですが、印刷面のバーコードが剥がれてしまい、スキャンが不可能になっていました。ただし磁気は利用できるようなので、そういう利用や、バーコードが必要なときには、スマホアプリからの提示で済ましていました。

もちろんそれで問題は無かったのですが、なんとなく気持ち悪かったので、カードの再発行をお願いしました。
※再発行はカスタマーセンターにTELで依頼しました。

ポイントなどはすぐに引き継がれ、カードは手元に届くまでは10日前後かかるようですが、アプリの方は、ログインしなおすと、すぐに利用可能でした。
そしてスタンプですが、48時間ぐらい経過しないと引き継がれませんでした。
が、48時間ぐらい経過すると、自動的に新しいカード番号にスタンプは引き継がれていました。(新しいカードで付与されたスタンプも合算されているように思えました。)

stock_value at 12:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年08月20日

以前、平等院鳳凰堂に行ってきました。10円玉のデザインなのでとても有名ですよね。
博物館(資料館?)などを見学していると、とても印象的なポーズを取っている菩薩がありました。

参考
平等院鳳凰堂の音楽する菩薩たち:[図19.拍板を持つ南1号菩薩]

そしてこの楽器はなんだろうと思って調べてみました。
拍板と言うらしいのですが、それで検索してもなんだか納得できない感じがしました。菩薩の状態を見る限りでは、アコーディオンのように、膨らましたり閉じたりして空気で音を鳴らす物だと思っていたのです。

しかしどうやら打楽器でカスタネットのように?叩いて音を出すのだと思われます。
そししてそれは、びんざさらというものに近いような感じでした。(同じなのかもしれません)

やはり見た目から想像される物とは、大きくちがうものですね。

stock_value at 15:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)