日々

2020年04月15日
以前の内容からちょっとだけ変化がありました。
2015年07月25日: 僕の携帯/スマホ環境

なんと普段利用の携帯はガラケーのままで、いまだに利用しています。
途中で紛失したため、中古の同型機を購入しなおしたように記憶しています。

個人スマホについては、2015年12月に Priori3を購入しました。
2015年12月07日: Priori3 を購入しました。

個人利用のスマホについて今回変更がありました。
ZenFone Live (L1) に変更したのです。
以前のスマホはおよそ13,000円で、結局50ヶ月ぐらい(4年ちょいぐらいでしょうか)
月額の費用は250円+SIM500円ぐらいなので、まあこんなもんかなと思っています。そう考えるとSIMが相対的に高いですね。

Priori3ではタッチパネルのことを書いていましたが、google map を操作するときは最悪でした。
あまり触らないので、気になりませんが、これは困りました。

また3-4年は継続して使いたいと考えています。



stock_value at 11:03|この記事のURLComments(0)
2020年04月14日
Priori3 を長いこと利用していました。
そしてさすがににっちもさっちもいかなくなってきました。

アプリのアップデートを行うと、容量がいっぱいとなってしまいます。液晶は日中は全く見えません。
動きが遅すぎてWifi環境でも何もできません。
なぜかログインできないアプリなどが出てきました。
バッテリーもほとんど持ちません。


ということで、交換したいと考えていました。
ただし今までの通り価格が最重視です。

調べてみると、ZenFone Live (L1) がなかなかいいように思いました。
選定の理由としては、
・SIMフリー
・発売から2年以内ぐらい。(2018年12月)
・現在はAndroid8ですが、一応9にも対応しているらしい。
・価格が2万以内(16,000円ぐらいでした)

主にブラウザとLineぐらいの利用です。
一方で、カメラはまったく判断材料にしていません。CPUも極端でなければ別に気にしていません。

OPPOというのも安かったのですが、Asusにしました。

stock_value at 10:51|この記事のURLComments(0)
2020年02月15日
小田原に観光に行ったときのことです。
観光地のアンケートに答えてくださいとお願いをされました。

話しを聞いてみると、経済産業省から委託を受けた企業がこのアンケートを集計しているということです。

基本的な考え方としては、観光地に行き宿泊等をすることで、移動にCO2が排出されるため、それを相殺するための仕組みのようです。
アンケートやカーボンオフセットの説明を受けているときに、「こうしたカーボンオフセットの取り組みとしていくら支払えるか」ということを聞かれました。

コンビニやスーパーでの買い物袋が有料になるように、移動でも環境への負荷があるため、それを相殺するための費用負担のようです。

しかし私の場合には、それらは鉄道での移動の料金のなかに含まれているものだと考えています。追加の負担はいやだなー。

参考
観光地のカーボン・オフセットキャンペーン(小田原市・下田市)

stock_value at 20:09|この記事のURLComments(0)
2020年01月01日
毎年のことで特に書くことはありません。
2019年に年号が令和になりましたね。仕事ではほとんど利用しないので、あまり気になったことはありません。

最近は無線とネットワークカメラを触るようになりました。またそのために興味が出てきました。
やっぱり触らないと実感できないものですね。
IPv6もやりたいです。

ということで、引き続きよろしくお願いします。

stock_value at 19:02|この記事のURLComments(0)
2019年12月30日
レンタカーを借りました。運転をしていると、すぐに「速度超過を検知しました」とまったくもって不要な、むしろ安全に障害をもたらすような、よけいな警告を発してきました。

調べてみると、同じように困っている人はたくさんいるようでした。
nr-mz005 速度超過 :google 検索

消し方が書いてあったので、その通り操作したのですがメニューに出てこないのです。
で、どうやらこれはレンタカーモデルのようで、消すことができないようでした。
急ハンドルや急な速度変化についても警告がでるようです。しかしこれは通常の運転であればめったに警告されないので、全く気になりませんでした。
しかし速度超過については、本当にすぐに警告してくるので、非常に煩わしい感じがしました。いわゆる法定速度を少しでも越えた場合に警告が出るような感じなのです。決して危険な運転をしているようには思えなかったのですが、結局音量をゼロにすることで対応しました。

ナビの音声案内が期待できないので、非常に危険な状態だとおもうのですが、イライラすることとは引き換えにできません。


stock_value at 17:30|この記事のURLComments(0)
2019年12月27日
友人がビジネスをやっています。そして結構カツカツで事業をやっているようで、借り入れたお金の返済が大変だという話を聞いていました。
親からもいくらか借りており、今は元本も金利も返済が滞っているということでした。


そしてあるとき、税務署がその親の元に来たらしいのです。
そして税金についていろいろと言われたようです。

一番のキモとしては、親から子供への貸し付けについて、正しく金利を設定し支払いが行われていない場合、それは所得=利益と見なされるというのです。
事例を調べてみたら、家の購入費などの場合にはそれがよく適用されているようです。
確かにそれは正しいことだと思います。貸し付けでなければ、贈与になるでしょうし。

しかし今回の場合はビジネスでの利用であり、なおかつ会社の運営はだいぶ厳しいという話でした。
それでも贈与になってしまうのでしょうか。なかなか難しいことだなぁと思いました。

stock_value at 16:28|この記事のURLComments(0)
2019年12月23日
PS4 のスパイダーマンをプレイしています。
アクションゲームは決して得意な方ではないのですが、ノーマルでなんとかプレイできています。
難易度がちょうどいいのかもしれません。

ミッションを行っている中で、「ボーナス目標」というのが出てきます。
そしてそれらの目標は意識することを忘れなければ、なんとか達成することができます。

しかしその中で、「投げる」というものがあり、これが苦労しました。

調べてみると、同じように苦労している人がたくさんいるようで、いくつもサイトが出てきました。

敵を空中に投げる、空中でジェットパック兵を5人投げる│スパイダーマン攻略

「投げる」という表現がアレなのですが、エア・スローを使うことが必要なようでした。
エアスローは自分と敵が空中にいるときに△長押しとなります。

上記で記載のあるとおりですが、□長押し→□→△長押しが個人的には一番やりやすかったかな。
□長押しのあとに、すぐに△長押しすると、別な技になってしまい、敵を地面にたたきつけてしまいます。

stock_value at 11:48|この記事のURLComments(0)