日々:2014年

2014年12月15日

2014-11-09にショッピング手数料およびマネーサービス利息の過剰計上についてという案内がSBIカードから出ていました。また郵送でも送付されてきました。

ちなみに僕は5円の返金があったようです。

このカードはとても便利なのですが、口座への入金を忘れてしまうこともあり、知らない間に支払いが繰り越されてしまい、利息が計上されてしまうことがあります。メインの口座から引き落とすようにするべきだったな・・・と思っています。

ちなみに、このカードは1.2%のキャッシュバックがあるのでとてもいいですね。

SBI Card 重要なお知らせ一覧



stock_value at 11:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月14日

毎年年末になると、通帳の取引を確認のために見返します。
そこで、合計記帳○件と表示されていたのです。たしか支払いと受け取りを合計しても、10件ぐらいだったと思います。

合計記帳:三菱東京UFJ銀行

上記サイトをみると、3月 / 9月月末の時点で、記帳していない明細が「一定件数」以上ある場合に該当するようです。
まずは一定以上というのはどのぐらいなのでしょうか・・・。

ここで、対象となる取引は3月/9月に判明するようですが、実際に合計されるのは、5月 / 11月のようです。
ちなみに、僕の場合、8月末に記帳をしていました。そして9月分が1ヶ月分合算されてしまっていたのです。
10月分は合算されていませんでした。

このことから、8月末に記帳をしてから、しばらく記帳していなかったということなのでしょうか。
確かに時期によってはほとんど記帳しないこともあるため、こういうことになってしまったのでしょう。

正直なところ、明細で確認したいこともあるため、このように合算されてしまうのは困りますね。。。

stock_value at 13:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月13日

神社にお参りしたときに、まほろばという冊子が置いてありました。
僕はこの手のフリーペーパーは、地域の広告がたくさん掲載されている、あまり情報の無いような冊子をイメージしていました。

もらって読んでみると、インタビューを中心とした読み応えのある記事でした。

神社本庁という省庁があることも初めて知ったのですが、そこのWebサイトがとてもキレイなことにも驚きました。

神社本庁

まほろばの冊子をダウンロードできないのは残念です。
神社本庁のWebサイトは、Wordpressで作成されているようです。Wordpressでは、URLによっては、アーカイブ表示ができるのですが、この部分のCSSは意識していないようで、レイアウトが崩れてしまいます。

参考
まほろば:Wikipedia



stock_value at 18:39|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月11日

メモです。

・にちぎん(広報誌)
日本銀行は「にちぎん」という広報誌を発行しています。
これは日本銀行のホームページからダウンロードが可能です。
広報誌「にちぎん」

そのほかの広報系は 対外説明・広報

調査研究のレポートも参考になります。
調査・研究

stock_value at 11:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月10日


少し前のことですが、2014/9月にANKERのモバイルバッテリーを購入しました。
実はモバイルバッテリーは、過去安いのを2回ほどアキバのジャンク的なのを購入したのですが、まったく充電できない欠陥品でした。
アキバのジャンク品で、クソ商品に当たることは滅多にとても驚きました。

今度こそはちゃんとした商品を購入しようということで、AmazonからANKER Astro を購入しました。
購入価格は約2,500円でした。

早速使ってみると、とてもいい製品でした。僕の持っているスマホを充電すると、おおむね1回~1.5回ぐらいできます。だから1回充電に利用したら、Ankerを再充電するようにして利用しています。

数ヶ月利用していますが、全く問題ありませんし、とても便利に利用しています。

stock_value at 10:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月08日

このブログですが、11月ごろから、アクセス数が2割~3割ぐらい落ちました。
もともとたいしたことを書いていないこのブログなので、アクセス数が落ちるのはまあ仕方の無いことでもあると考えています。

しかし、それにしてもなぜ?という部分は気になっています。

今まで、おおよそ1日1,000pvぐらいのアクセスがありました。しかし最近は600~800ぐらいです。週に1日ぐらい1,000いくかなーというところでしょうか。平均的には800ぐらいで推移しているように思います。
いちど、がつっとアクセス数が落ちて、最近はまた微増しているように思います。

僕の場合、毎日記事を書くのでは無く、毎日分の記事を書いています。そのため、1日1記事ずつのアップではなく、過去の日付で、数日分をまとめてアップするような書き方をしています。
これもまた、よくないことなのでしょうか?

自分の意見を書く記事はともかくとして、技術的な記事については、有意義なものがあれば、それが検索にひっかかればうれしいですね。でも、検索にひっかけるほどの記事じゃ無いと判定されたのだとすれば・・・、もっとがんばろうと思います。

stock_value at 14:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月07日

今年の最初に、2億円が貯まったらリタイアしたいという記事を書きました。
2014年01月01日:2014年もよろしくおねがいします。
そしてその引退・リタイアについては、だいぶ落ち着いて考えることができるようになってきたと思っています。

金銭の考え方については、資産+貯金の合計が2億というのが目安だと考えています。だから持ち家した場合には、それもカウントに含めようかなと。(ただし土地不動産の場合には、50%ていどを計上するのがより安心かなと思いました)

生活費としては、以下の通りでしょうか。

家賃: 12万/月(平均的な物件の家賃としました)
水道光熱費(電気ガス水道):1万/月
携帯:0.5万/月
インターネット: 0.5万/月
国民年金:1.6万/月
健康保険:1万/月(すごーーーくざっくり計算しています)
食費: 5万/月(実際には3万ぐらいの感じですが安全を考えます)
雑費: 3万/月(趣味とかでしょうか。旅行とか電化製品とか)
-----------
約25万/月

ということになりました。
この金額では年間300万の支出となります。リタイアする場合の目安になると思いました。
10年間の生活費がおよそ3,000万ということですね。

そのほか、場合によっては車を購入したりも考えられます。この場合にはもっと追加お金が必要です。
また、加齢による医療費も当然必要になりますね。

現実的には、週1-3回ぐらいのアルバイトをするのが社会的な意味でもいいのではないでしょうか。単純労働・短時間がいいですね。
個人的には1億円あれば節約生活を重ねて比較的現実的なリタイアが可能だと考えています。
ただし40歳からのリタイアの場合75歳で枯渇するので、なんらかの対策が必要になりそうです。

stock_value at 21:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)