2022年12月04日
11月の初旬あたりで4回目のワクチン接種を行っていました。
ワクチンの接種をしてから、3週間後ぐらいに抗体価がピークを迎えるようです。
私はそんなまさに、接種後3週間ぐらいして感染してしまいました。

あるとき、喉に違和感がありました。私はよくお酒を飲んで寝るので、そのまま寝てしまったときに口呼吸になり喉を痛めたのだと思っていました。
ごくごくわずかな違和感で、それが直ちにコロナなどの症状を疑うようなものではありませんでした。

その症状がでてから、1.5日ぐらいして発熱しました。突然の発熱にびっくりしました。
この時期の発熱だったので、発熱外来に電話をしました。

私はぜんそくと尿酸値の持病があるので、定期的に医者にかかっており、そこがかかりつけ医ということで、コロナ対応もしているようでした。

電話予約を行って、発熱外来に向かいました。入り口なども通常の患者とは別になっており、隔離されていました。
唾液をとって、翌日に検査結果が判明するということでした。

また解熱剤や、咳止め・痰を出しやすくする薬などが処方されました。・・・・あとになってこの処方薬はとても助かりました。

発熱の他には、喉の痛みが尋常ではありませんでした。
解熱剤がとてもよく効き、熱も下がりましたし、喉の痛みも相当に軽減されました。

結局熱は3日ぐらい続きましたが、回復とともに熱も下がりました。喉の痛みがさらに少し続きましたが、それも数日で軽快しました。

1週間ぐらいで通常の体調に戻り自宅療養する期間が満了しました。
とくに大事にならなくて本当によかったです。
原因は、何よりは私自身の不注意ですがどうやら社内の会議だったのではないかと個人的には疑っています。その会議に参加した人の半数ぐらいが同じタイミングで陽性になり、私のように症状が出た人、PCRを念のために受けたら未症状で陽性だったひと、と大量に感染者が出てしまいました。

stock_value at 14:34|この記事のURLComments(0)健康 
2022年12月03日
アップスというネットのショップがあり、ここでバイクの売却を行いました。
私のバイクは、先日の記事の通りですが、バッテリーが上がってしまい走行距離もわかりませんし、エンジンもかけられない状態でした。

そのような状態で、先日の業者では1万円ぐらいの売却価格なら値段がつきそうというのもわかりました。

せっかくなので、上記サイトを利用しました。
様々な位置からの写真を求められました。前・後・左右とハンドル回りだったように思います。

車検証の写真も求められ、それ以外にも傷などがある場合にはそれのUP写真なども撮影しました。
この状態で査定を進めることができ、1-2日ぐらいで価格が出ました。
結局3万円の価格がつきました。

その後はとんとんと話は進み、とりにきてもらう日時などを決め、現地で現金の受け渡しなども行いました。
アップスの担当者の人も丁寧にやりとりできましたし、実際に現地に来られた業者の人も大変丁寧でした。

このとき初めて知ったのですが、タイヤもどうやらパンクしていたのか、空気がほとんど抜けていたようでした。
また最初の業者の人にも連絡を行い、別な業者の方が高い価格がついたので・・・という連絡を行ったら、「このたびはありがとうございました」と丁寧な返信が来ました。
stock_value at 13:38|この記事のURLComments(0)バイク 
2022年12月02日
バイクを処分するときに、「軽自動車届出済証」があると非常にスムーズに進むことがわかりました。
廃車の手続きを自分で行う方法もありましたが、ナンバープレートを取り外して返却するなど、少し手間がかかりそうでした。

そのため届出証をさ再発行することにしました。
再発行は運輸局にいって行う必要がありました。

東京の場合は免許更新でおなじみの鮫洲に陸運局がありました。
ここで用意されている用紙で、 軽自動車届出済証再交付 申請書がありました。
ここに車体番号を記載し、申請の事由に「紛失のため。見つかり次第、返納いたします」そのように記載しました。
「紛失のため」だけだとダメなようで、見つかったら返納する旨の記載も求められました。

申請して、再発行されるまでは1時間ぐらいでした。

これでバイクの売却を進められます。
stock_value at 12:59|この記事のURLComments(0)バイク 
2022年12月01日
昔はバイクに乗っていました。
ここ1年ぐらいはまったく乗らなくなってしまい、処分をしようと考えていました。

そうはいっても、買い取りのやりとりなど手続きが面倒だと思っていました。
しかし乗らない期間が長くなると、バイクの価値もどんどんと下がってしまいます・・・。

そんなとき、バイクにチラシがくくりつけられていることに気づきました。
バイク買取センターとなっており、0120-994-241 の番号の記載がありました。
公安委員会認定番号 441360001376号
※チラシには上記番号が記載されていましたが、インターネット上からは有効な番号であることは確認できませんでした。

そこには価格の目安が記載されており、6万円前後の価格が書かれていました。

書いてあるフリーダイヤルに電話をすると、一度バイクを見に行くということでした。
日程を調整し、業者の人が来てくれました。
私のバイクはバッテリーが上がってしまっており、エンジンをかけることができない状態でした。
一時的に軽トラのバッテリーを接続し、業者の方がいろいろと試してくれました。
その中で、車検証(軽自動車届出済証)が無いことがわかりました。

今回のバイクは私が昔に購入し、名義も私になっています。しかしそれを証明する手段が現状無い状態になっていました。
それにしても、軽自動車届出済証は捨てるはずが無いのですが、どこにいってしまったのでしょうか・・。家中を探しましたが結局見つからず。

売却の話を進めていくと、
1. (別のバッテリーを接続しても)エンジンがかからない状態だったので、買い取り価格は1万以内
2. 軽自動車届出済証が無いと、廃棄処分しかできないため、廃棄処分費として費用負担が必要

そのように言われてしまいました。
とりあえずその場で回収してもらうことは選択しなくて、一度検討させてもらうことにしました。
軽自動車届出済証を再発行したら、上記「1」の価格で売却できるようです。

ちなみにここまで担当してくれた方は、とても物腰も丁寧で説明もしっかりとしてくれました。
そこについてはまったく不満はありませんでした。
この場で引き取ってもらわない状態になっても、終始大変丁寧でした。

結論から言うと、別の業者で売却し、最終的に3万円の価格がつきました。
ということで、次回以降の記事に。
stock_value at 12:58|この記事のURLComments(0)バイク 
2022年11月21日
ツール - 設定 - 一般 - (最下部) 設定エディターを開く
toolkit.legacyUserProfileCustomizations.stylesheets を検索し、Trueに変更する

この状態でプロファイルフォルダ内に Chrome フォルダを作成し、その中に userChrome.css を配置します。
Darkモードで利用していると、既読と未読が太字の有無でしか判別できず、わかりにくいようです。
未読は #2492d1 の色で表示させるようにしました。
stock_value at 14:07|この記事のURLComments(0)技術 
2022年11月17日
QNAP では TCP FAST OPEN というのを使い始めたようです。
Yamaha配下にある QNAP から、AWSに構築したQNAPに対してバックアップを取得していたのですが、あるときサーバーを新しいものに交換してからリモートNASへのバックアップができなくなってしまいました。

具体的にはHBS3からリモートNASとして外部のNASを選択して登録しても、そこから画面が進まずタイムアウトしてしまうというものでした。

以下の方法で QNAP の、、、、もしくは HBS3 の TFO を disable にすることで解決しました。
touch /etc/config/qsync/disable_tfo

サポートに問い合わせることで解決したのですが、どうやら現在のバージョンに問題があるようで、今後修整されるそうです。

stock_value at 12:49|この記事のURLComments(0)技術