2004年12月08日
このエントリーをはてなブックマークに追加
僕は牛丼というか最近は豚丼を良く食べます。
で、「盛る」料理のファーストフードにありがちなのですが、
量がマチマチであるような気がするのです。

並を注文しても、大盛りじゃないか。と感じることもあります。

で、量が多いときはうれしくなります。お得ですし。
そして量が少ないときは残念に思います。

もちろん、少ないよりは、量が多いことを望むのですが、
量が大幅に多いときがあるということは、
もちろん、量が大幅に少ない時もあるということです。

おしなべて考えれば規定量よりもやや多いあたりで収束するとは
思うのですが、ばらつきが多いのは手作業だから仕方ありません。

あんまり話を広げませんでしたが、そんなことを思いました。


stock_value at 11:10│Comments(0)TrackBack(0)日々:2004年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔