2004年12月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加
本日は同期が一同に集まり、研修が行われました。
内容としては、主にスピーチを行って、人前で話をする練習など。

スピーチが上手になりましょう。っていうことを目標としているようです。
僕はもともと、そんなに苦手ではないですし、こうして blog を通して
色々、考えたり、考えをまとめたりする作業が多いので、そんなには気になりません。

で、そんな中、去年やらおととしやらのプレゼンのビデオを見させてもらいました。
僕の働いている会社では、プレゼンを発表し、それを評価されるという機会があるのですが、
そのときの優秀者3名ほどのビデオを見たのです。

で、内容としては、「この程度で優秀者なのか」という感じ。

もちろん、自信過剰なだけかもしれないので、特に何も言わず黙っていましたが、
後になって、「さっきのプレゼンビデオひどかったね。」と同期が。

僕はかなり納得しました。そして、そういう評価ができること、また視点がかなり
共有されているという部分でとってもうれしく思いました。

僕たち同期のメンバーはとても一致団結していると思っています。
そのため、そうした意識も自然と共有されることとなるのでしょう。
何も、僕たち同期が優秀だとは言いません。
しかし、価値観においてはかなり共有されていると思います。
キャラ至上主義は僕の信念でもありますし、それが浸透することになればいいなと思うのです。

夜は同期と飲みでした。忘年会ですね。


stock_value at 11:38│Comments(0)TrackBack(0)仕事。 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔