2008年11月01日
このエントリーをはてなブックマークに追加
僕の友人と話をしました。そしてそのときに出てきた会話の内容で、お金を持っている友人はなんだか余裕がある。というのです。

たとえば、お金を持っているという基準はそれぞれなので、何とも言えません。友人の性格的な事を考えると、「お金の使い方にメリハリのある人は」と置き換えることもできるかもしれません。

友人いわく、その友人は特別お金を持っているというわけではないと思うのですが、その友人は持っている人が多いというのです。それは、一緒に買い物に行ったときの買い方や、食事をする際のお店で判断が付くというのです。

確かに、値段を意識しないで買い物をしたり、10万を超えるような買い方をしている人は、なかなかまねのできることではありません。

そして、そういう行動をする人たちに何となく共通して言えるのが、のんびりしているというか、とにかく余裕があるという印象らしいのです。
その友人はのんびりしているので、性格的にはそういったオットリした友人が多くなるのも理解できます。逆に僕の場合は、常にせかせかしているので、とてもじゃありませんが、そういう考え方とは逆になります。しかも、僕にはお金を持っている友人というのは非常に少ないです。

そう考えると、お金という基準はともかくとして、ゆっくりとか、急いでいるという普段の行動は友人のタイプも変えるんだろうなぁと思いました。


stock_value at 18:16│Comments(0)TrackBack(0)考え 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔