2009年12月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミックスマシン

正直あまり期待していませんでした。しかしそのスタンスで見た場合には、そこそこ面白いという評価ができると思います。
青春系の話としては、そこそこよかったと思います。途中、ちょっと意味不明でついて行けないところがありました。


そのときは彼によろしく

感動系の話かと思ったのですが、そういう意味では若干期待はずれでした。実はちょっと前に見たので、熱帯魚のお店のくだりしか覚えていません・・・。


恋空 (2007)

詰め込みすぎの映画のように思います。死や妊娠など、色々とありすぎです。評価をみると、皆さん酷評なのですが、今まで見た中では、そこまで酷評というのは疑問でした。映画としてではなく、ドラマの延長で見ると面白いのでしょうか?


タイヨウのうた

歌がとてもいい印象の映画でした。こちらもちょっと前に見たので、記憶がいまいち残っていません。


ターミナル

コメディ色の強い内容でした。思っていたのとはだいぶ内容が違いましたが、これはこれでおもしろかったです。


アポロ13

おもしろい作品でした。緊迫感などがとてもよく表現されています。何度見ても面白い作品だと思います。


ヒトラー 最期の12日間

とてもよくできている作品でした。残酷な行為ですが、こういうことがあったという事実は大変重く受け止める必要があると感じる、色々と考えさせられる内容でした。


stock_value at 18:47│Comments(0)TrackBack(0)日々:2009年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔