2012年11月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加
QNAP では定期的なベリファイは行わないのでしょうか。ちょっと気になります。
手動でベリファイをする場合には以下のコマンドを入力します。

# echo "check" > /sys/block/md0/md/sync_action

※念のためベリファイはステータスが idle の時に行います。
# cat /sys/block/md0/md/sync_action
idle

進行状況の確認は以下のコマンド
# more /proc/mdstat
[~] # more /proc/mdstat
Personalities : [linear] [raid0] [raid1] [raid10] [raid6] [raid5] [raid4] [multipath]
md0 : active raid1 sda3[0] sdb3[1]
975193600 blocks [2/2] [UU]
[>....................] check = 0.9% (9478720/975193600) finish=168.0min speed=95780K/sec

md2 : active raid1 sdb2[1] sda2[0]
530048 blocks [2/2] [UU]

md13 : active raid1 sda4[0] sdb4[1]
458880 blocks [2/2] [UU]
bitmap: 0/57 pages [0KB], 4KB chunk

md9 : active raid1 sda1[0] sdb1[1]
530048 blocks [2/2] [UU]
bitmap: 0/65 pages [0KB], 4KB chunk

unused devices:

※3時間以内には終わりそうですね

エラーの状況は以下のコマンドになります。
# cat /sys/block/md0/md/mismatch_cnt

以下のプロセスがCPUを使っていました。
md0_raid1 26.4%
md0_resync 9.7%

md0_raid1 は常時30%を下回るぐらい。md0_resync は常時10%を下回るぐらいです。

あと、チェックが開始されるときはQNAPからブザーが鳴ります。人が常駐している場所だと不安にさせてしまうかもしれないので、必要に応じてブザーは停止した方がいいかもしれません。


参考
kinneko@転職先募集中の日記
RHEL系のmdadmのraid-check を調べてみた
Linux Software RAIDでmdをベリファイする


stock_value at 15:00│Comments(0)TrackBack(0)技術:2012年 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔