2021年04月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月25日:ビットコインを少し買いました。

ビットコインがすごいことになっていますね。私も昔から注目していました。
ビットコインをいつ知ったのか、正直覚えていません。

ただ一番最初に知ったときには、日本ではまだ購入することができず、海外の取引所にアカウントを作成する必要がありましたがございました。
さすがに敷居が高いのでそれは諦めていたのです。

定期的にビットコインの動向を調べていたとき、日本ではマウントゴックスという会社で取引ができるようになっていることを知りました。
アカウントを作成したのは、2013年12月ごろのことでした。
アカウントの認証などを経てついに購入できるようになったのが、2014年2月ごろのことです。

その後のことはあまり覚えていないのですが、およそ20万をマウントゴックスの口座に振り込み、その範囲で bitcoin の購入を行ったようです。
2014年3月ごろの bitcoin の価格は608ドル・・・約6万ぐらいでしょうか。そしてこのとき、3 bitcoin ぐらいを購入したようです。
※このコイン数が、現在の破綻処理をしているマウントゴックスに対する私の債権みたいです。

2月ごろにビットコインを購入したのですが、早速5月にマウントゴックスは破綻してしまいました。
正直上記の通り20万ぐらいの損失なので、まあどうでもいいか。そのように考えていました。
※現在3ビットコインといったら、600万×3なので、相当な金額で絶対に無視できないですが、このときはそんなこともあり、20万はどうでもいいと思っていました。
破綻処理して10%が返金されると考えたら、、、たった2万です。ちなみに今もし10%返金されるとしたら、、、600万×0.3なので、絶対に無視できません

その後はビットコイン・仮想通貨バブルが2017年ごろにあったようですが、このときはもう仮想通貨からは距離をおいていたので、なにもやっていませんでした。
ただたまに動きをチェックするぐらいでした。

リーマンショックや震災などいろいろなことがあったのですが、投資全般に距離をおいていました。株などもほとんどやっていませんでした。
そろそろまた投資をやるかな。そう考えたのが、最初の記事にあるように2019年頃のことです。
2019年ごろにはビットコインがかなり下がっていたようで、30万とか40万ぐらいでした。
ニュースなどを見ているときに、これはまだまだ下がるな。20万ぐらいが買いだな。などと考えていたように思います。

そうこうしているうちに、ビットコインは100万円が近づいてしまいました。かつての記事に書いたように、買い時とは思えないような価格、、、90万でしたが、とりあえず1つだけ購入しました。
結果、現在すごいことになっていますね。

ちょっと前に700万になり、現在は550万ぐらいでしょうか。
とりあえずもう手の届かない存在になってしまったのは間違いありません。

このコインを大切に価格の上下にはいちいち反応せず、ずっと持ち続けるようにしたいと思います。


stock_value at 19:48│Comments(0) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔