2021年05月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加
ボリュームライセンスの Office をインストールする必要がありました。

Configuration.xml を作成する
以下のURLにて config ファイルを作成することができます。
https://config.office.com/

私の環境では以下の内容でした。

<Configuration>
<Add OfficeClientEdition="64" Channel="PerpetualVL2019">
<Product ID="Standard2019Volume" PIDKEY="プロダクトキー">
<Language ID="ja-jp" />
<ExcludeApp ID="Groove" />
<ExcludeApp ID="OneDrive" />
<ExcludeApp ID="OneNote" />
<ExcludeApp ID="Outlook" />
<ExcludeApp ID="Publisher" />
</Product>
</Add>
</Configuration>


ExcludeApp でインストールする必要の無いアプリを指定しています。
以下のコマンドで、インストールが完了しました。
setup.exe /configure Configuration.xml
※インターネット経由でインストールされるので、ローカルに保存するのもいいと思うのですが、今回はそれは選択しませんでした。


インストール完了後は、一度アプリケーションを起動し、ライセンス認証が必要です。


stock_value at 12:46│Comments(0)技術 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔