2022年08月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加
Office365 でメールの転送設定をしていました。
転送のアドレスなどを設定するのは簡単なのですが、そもそもデフォルトでは外部ドメインへのメール転送を拒否しているようです。

ということで、
Microsoft 365 Defender - ポリシーとルール - 脅威ポリシー - 迷惑メール対策(スパム対策ポリシー)
と進み、新しいポリシーを作成しました。

最後に保存する段階でエラーになりました。
Enable-OrganizationCustomization を有効にしないといけないということです。

結論としては、しばらく待てばいいようです
この設定をするときに、「セキュリティ設定を変更する必要があります。変更してもいいですか?」といった内容の注意があり、これをOKしても直後は上記エラーになります。

しかし設定の指示は飛んでいるようで、時間が経過すると設定が保存できるようになるようです。



stock_value at 16:42│Comments(0)技術 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔